カテゴリ:アメリカ生活( 18 )

Happy Halloween!

b0182124_1874093.jpg

Happy Halloween!!!

車を走らせば、至るところでカボチャが売られていたり、家全体をお化けやら蜘蛛の巣やらで飾り付けをしているところがあったり、買い物に行けばハロウィングッズだらけ。そう、街はちょっとしたお祭り騒ぎ。

そんなお祭り騒ぎに便乗して、友達と、ランチ→ジャック・オ・ランタン作り。
b0182124_1874835.jpg

みんなが真剣にカービングしている中、私は、合間を見つけては、写真を撮りまくる係。
家に帰ってみたら、かなりの枚数あって、ビックリ。パシャ・パシャうるさかったかな・・・^^;

出来上がりはこんな感じ。
b0182124_187203.jpg
細かいところから先に掘るべきだったね~とか、あ~こうすればよかった~とか、言いながらもなんとか完成♪ それぞれ違うパターンでいい感じ。ちなみに私のは、右から2番目。

完成したら、友達が作っておいてくれたパンプキンチーズケーキでお茶♪
b0182124_1871690.jpg
カボチャ味のチーズケーキって初めて食べた。美味しかった~。
ありがとう!ご馳走さまでした♪

家に帰ってから、キャンドルを灯してみると、雰囲気が出た。昨年より上達した感じ!?ヒヒ。
b0182124_1871350.jpg

[PR]
by aduchoco | 2010-10-31 18:25 | アメリカ生活

逆両替機!?

「アメリカはカード社会」にすっかり慣れてしまった私は、普段のスーパーの買い物から、3ドルもしないスタバのコーヒーまでカードを使ってしまう。だって、フルーツピッキングでさえ、カード払いできる農園があるくらい。

でも、時に、小さいお店ではカードを使えなかったり、20ドル紙幣を崩したいときには現金で支払ったり。
小銭を出すのに慣れていない私は、どのコインがいくらなのか今でも少し自信なし^^;
なので、小銭はほとんど使わない。すなわち、それはそれは小銭が貯まる(溜まる?)。

そして、16ozのヨーグルトの空き容器に貯めていったコインがとうとういっぱいになったので、これはどうにかせねば、、、と。

家の近くにあるスーパーの両替機をモノは試しと使ってみた。
その名もCoinstar社の「Coins to Cach」。
b0182124_8444829.jpg
(画像はHPより拝借)


ジャラジャラ~っと機械にコインを投入し、
  ①現金に替える
  ②ギフトカードに交換
  ③寄付

のどれかを選択する。
とりあえず、①現金 かな、と。ただし、1ドルカウントする毎に9.8セント手数料がかかります、と。むむ、約1割の手数料とはなかなかおヌシやりますな。仕方ない、「OK」に。

コインをカウント中、どんどんと金額が増えていくのが分かって、ワクワクする。楽しい~♪
出てきたレシートをレジにもっていけば現金に。今回は29ドル。ちょっとした臨時収入気分☆

ちなみに、②ギフトカード は手数料がかからないそう。
スタバやBORDERS、amazonなど、いくつかのお店が選択できたようで、それにすればよかったーと後悔。

ちなみに、Coinstar社のホームページを見ると、容量に対する、おおよその換金額が表示される。
    8oz --------> $14.27
    12oz -------> $21.41
    16oz -------> $28.54
    32oz -------> $57.06
    1 gallon ----> $228.34


なるほど。今回、私は16ozの容器で持っていったので、ほぼコレの目安通り。
うわ~、是非とも1ガロンに挑戦してみたいーーー!!!

まずは、1ガロンのミルクを飲むところから始まったりして・・・(笑)
[PR]
by aduchoco | 2010-07-18 09:02 | アメリカ生活

警察からお手紙をもらう、の巻。

もしや、何かの感謝状!? ・・・なんて、そんないい話ではない。

厳密には、去年の暮れの話なのだけどね。
年が明けてから露呈してしまった、という何ともお馬鹿な話。

いわゆる「駐禁」ですな。警察からわざわざお手紙頂いてしまったよ。
b0182124_17292742.jpg

「払ってくださいね」と。

払ったのだよーーー、私は。
警察に直々に出向いたわけですよ。ええ、出向したわけです。(大袈裟なヤツ)

なぜなら、チェック(小切手)で払うと夫にバレるからね、現金で払ってしまおうと。(おいっ)

そしたらね、入れ違いで手紙が届いてね。バレた、というわけです。(ただのアホ)

そもそも、なぜ黙ってたのかというと、これ、初めてではないのですね。(コラコラ)

今回は、Campbell のダウンタウンのパーキング。平日の昼間は、「2時間まで」。
もちろん、ランチをしていてもお構いなし。
気づいた時には、2時間が過ぎ・・・。というわけです。
$38。あーランチ何回分だーーー。

ちなみに、私の記念すべき(記念にするな・・・)、初fineは、$50。高っっっ!!!
fineって「罰金」って意味があるのよね。おかげさまで、もうバッチリ頭に入りました。

初fineは、何をしたのかって!? ・・・話せば長くなるのでね。


あぁ、反省。学習しようね。よし、今年の抱負の一つにしよう。No fine in 2010.
アホすぎる抱負だ。頑張れ、私。負けるな、私。(何に!?)
[PR]
by aduchoco | 2010-01-06 17:59 | アメリカ生活

日本語に戸惑う。@中華マーケット

ここ、シリコンバレーには、いろんな国のスーパーマーケットがある。
日系マーケット、そして、中国、韓国、インドのマーケットなど。

この中では、やはり日系に行くことが多いのだが、買いたいものによって、他のマーケットに行くこともしばしば。先日は、中華マーケット、「99 Ranch」に行って来た。

そこで、見かけた日本語。

「ンんしこせく」


emoticon-0104-surprised.gif「???」


この日本語、とある食品のパッケージに堂々と印刷されていた。

その食品の中身とは・・・



「こんにゃく」


emoticon-0114-dull.gif「・・・。」


きっと字の汚い日本人が「こんにゃく」って書いてみたんだね。それを見た中国人が、こう変換しちゃったんだね。でも、パッケージに印刷する前に確認すべきだよね。うん、うん。

ネタに買ってみようかと一瞬思ったが、怪しいこと極まりなかったのでやめてしまった。
記念に(!?)、写真だけでも撮ってこればよかった・・・。
[PR]
by aduchoco | 2009-11-02 14:17 | アメリカ生活

ジャックオランタン作りに挑戦してみる。

ジャックオランタン(Jack-o'-Lantern)= ハロウィンのカボチャちょうちん。

ハロウィンといっても、日本ではさほど馴染みがない(と思う)。最近では友達で集まって仮装パーティーなんかをする人もいるけれど。

アメリカでは、ハロウィンはかなり盛り上がるようで、至るところでハロウィングッズが売られ、至るところでカボチャの姿を見かける。玄関を飾るだけでなく、家の周りをぐるっとハロウィンのおばけで飾ってある家もあるくらい。

さてさて、我が家は何をしようか、と。
ちょうど、日本からお友達が遊びに来てくれていたので、ジャックオランタンを作ることに。

スーパーでカボチャを買って。ヘタの部分を切り抜き、中のワタと種を取り出して、と。
b0182124_7211852.jpg

顔はどうする?と、ネットからテンプレートを印刷して、こんな感じ?と貼ってみる。
b0182124_7224454.jpg
ちょっとジャックオランタン鼻の下伸びてへん?それに、タレ目じゃない?(笑)
b0182124_723306.jpg
うん、うん。こんな感じな気がする。

と、顔が決まったところで、よいしょ、よいしょと彫っていく。出来た!
b0182124_7294425.jpg
初めてにしては、なかなかの出来かも!?

そして、彼女が旅立つ前夜、ロウソクを入れてみることに。3日経ったカボチャはシワシワになりつつあり、ちょっとお茶目なジャックオランタンになってしまった。

b0182124_7331397.jpgb0182124_7332970.jpgb0182124_7334536.jpg

うん・・・!? ジャックオランタンというより、むしろ、ネコバス・・・!?

[PR]
by aduchoco | 2009-10-31 07:50 | アメリカ生活

アメリカでコンタクトレンズを購入。その2

このとき、眼科に初めて行き、それから再度検眼、そしてコンタクトレンズを手に入れた。

2回目の検眼では、前回、サンプルでいただいたコンタクトレンズの装着具合を確認。
またも検診料$20かかるのか・・・と思いきや、今回はタダ!
どうやら、前回に払っていた$20が検眼料金として一律のよう。

そして、保険の適用金額上限までは眼科にてコンタクトを出してもらうことに。
b0182124_13385822.jpg
左の8箱が私の分。右側の3箱が夫の分。

私は、近眼のため、なんと、保険から1年分のコンタクトを出してもらうことが出来た。
一応、ラッキー・・・♪
そんなことなら、右目もケチらず、乱視用にしてもらえばよかった・・・

よくよくこの箱を見ると、日本語表記も。
日本で販売されているものも、特に日本人仕様というわけではなかったのかしら。


とにかく、1年間は眼科に行かなくて済む。
処方箋が1年間有効なので、夫は、足りない分のコンタクトは安値で購入するのみ。

よーし、眼科はクリア。
[PR]
by aduchoco | 2009-08-29 13:53 | アメリカ生活

アメリカでコンタクトレンズを購入。

日本で購入した使い捨てのコンタクトレンズが底を尽きる。コンタクトを購入せねば。

①検眼してもらい、処方箋を書いてもらう ②コンタクトレンズを購入という流れ。
アメリカでは、コンタクトレンズの購入には、眼科医の処方箋が必ず必要。多くの場合、眼鏡屋さんに眼科が併設されている。

まず、気になる【保険について】
目の保険は、他の病気の保険とは別に加入する必要がある。
※ 眼科の予約の段階で、「vision」の保険にも加入しているのか聞かれた。
※ 加入している場合、検眼費、コンタクトの費用などの一部がカバーされる。
※ 今回の診察料は、$20。保険がないと、$130程度請求される。


コンタクトの費用まで保険が適用されるというのは、ものすごく有り難い。アメリカだとレーシックも安く出来るのだろうか。それこそ不安だらけだが・・・。


まずは、検眼の予約。

「日本人の眼科医」がいる眼科のはずだったのだが、その先生は、なんとバケーションに出ているというではないか!3週間近く予約は取れないと。 そんな~・・・。

「私でよければ通訳のサポートしますよ」と受付の日本人の方が言ってくださったので、
少々不安はありつつも、検眼するだけだし、どうにでもなるだろうと了承。
(他の眼科を探すのが面倒だった、というのが本音・・・)

そして、当日。やはり、英語で診察。
いざ、検眼が始まってみると、受付の人は付き添ってくれるわけではない。
考えてみれば、そりゃそうだ。受付だって暇ではない。

横に並んだアルファベットを読む。「D L E T V」などなど。
ちょっと、「V」の発音とか大丈夫なのかとか不安・・・。「N」も。

その他、色盲検査らしきもの。視野検査。瞳を広げて検査する・・・di・・・いや、de・・・なんだっけな、液を点眼されて、目の裏側?まで検査しましょう、的なものとか。

とにかく、言われるがままにやっていくだけ。日本の検眼よりもかなり丁寧、という印象。

そんなこんなで長い、長~い40分以上もかかった検査の結果、
「ドライアイ」ですね。moistureのコンタクトにしましょう!コンタクトのサンプルと薬を出しますので、2時間置きに点眼して、1週間後に再度診ましょう!

そして、頂いたサンプルがこちら。なんともデンジャラスな雰囲気漂うパッケージ。
b0182124_3262795.jpg
※ 箱の中身は普通のパッケージ。おそらく、左右分かりやすくしてくれたのだと。

ということで、今日はコンタクトレンズはおろか、処方箋さえゲットすることはできず。

最後に、「あなたは近視がひどいので、保険のカバーできる上限金額が上げられるかも」という嬉しいような、悲しいような情報を得て帰途に着いた。


【memo】
※ 日本でコンタクトを使用していた方は、そのコンタクトの箱を持っていくのがベター。
※ 処方箋は、1年間有効。その間、何度でも利用可能。
※ コンタクトはcostcoが安いらしい。保険の上限が超えたら利用する価値あり。
[PR]
by aduchoco | 2009-08-05 14:58 | アメリカ生活

アメリカの洗濯事情。

こちらでは、洗濯物は外に干さない。
晴天のカリフォルニア。その青空の下で干した布団で眠ることができたら、どれだけ気持ちのいいことか。
どうやら、洗濯物を外に干すのは、「景観を乱す」ということになり、アパートで禁止されている。
よって、アパートには、洗濯機+乾燥機がある。
b0182124_11312592.jpg
縮んだTシャツは数枚。
乾燥機を回す時間はなかなか難しく、短くても乾かないし、長くても傷むし、縮むだけ。うまく時間を調整して、部屋干しと併用するのが手。
慣れてしまえば、乾燥機は本当に便利。うまく使えば、実はふんわりしたタオルが得られる。日本に帰ったら、洗濯物干しという作業が煩わしいこと間違いなし。

さて、布団。
外で干せない布団。どうしたものか。
掛け布団は、カバーと中身がセット。カバーだけ洗うのは不可能。
タグと見てみると、どうやらそのまま洗濯&乾燥してOKだと。
b0182124_11233180.jpg
CARE: USE FRONT LOAD COMMERCIAL WASHER AND DRYER, MACHINE WASH WITH LIKE COLORS, ONLY NON-CHLORINE BLEACH WHEN NEEDED, TUMBLE DRY LOW, REMOVE PROMPTLY.

よし。洗濯完了。乾燥機30分、あ、まだ中の方乾いてない。10分追加・・・。

・・・。
・・・。
あぁ。時既に遅し。
b0182124_11253321.jpg
布団をまっすぐ伸ばして、この状態。
見事なギャザーが。

あぁ。後悔。
どうすればいいのか・・・。
大人しく、コロコロだけしておけばよかったか・・・。


ちなみに、現在使用中の洗剤等。
b0182124_12123685.jpg
Tideのdownyが配合された洗剤。bounceの乾燥シート。TOCCAの洗剤。
[PR]
by aduchoco | 2009-06-30 11:53 | アメリカ生活

まずは地図を手に入れよう。

何年か前、「話を聞かない男、地図の読めない女」という本が流行ったっけ。
ある夫婦が、さまざまな事例を交えながら、男女の思考や行動の違いについて説明した本。と言いつつ、私は読んでないのだけれど。

どうやら、女性は男性に比べ、「空間認識力」が劣っているらしい。
本当に女性は地図を読むのが苦手なのか、よく分からないが、少なくとも私の妹は大の苦手。駅から徒歩2分の距離でさえ、地図を見て、人の助けをかりながら、30分かかってしまうらしい。

私は、地図が大好き。
紙の地図をででーんと広げ、美味しいお店やショッピングセンターをチェックする。
Google Mapで調べて、紙の地図に書き込む。デジタルなんだかアナログなんだか。
これが楽しくて。楽しくて。
b0182124_502721.jpg

どの道を通ろうかと、指でなぞる。
基本的にFreewayは無視。だって、合流が怖くて乗れないから・・・。
Expresswayだって、制限速度45mile/h(72km/h)を考えると十分速い。
今のお気に入りは、「San Tomas expwy.」。

理由は2つ。
 ①すっごく便利。
 ②夫がTomasだから。
夫は、完全な日本人ですが。渡米が決まる随分前から、私の妹は、彼をTomasと(影で)呼んでいた。地図は読めないけど、いち早くアメリカ名を付けるとは、なかなか先見の目がある妹だ。ちなみに、Tomasに似ている訳ではない。

ちなみに、地図は、AAA(日本で言うJAFの位置づけ)に加入すると、無料で貰えます。
AAAの営業時間外でも、地図の無料自販機から入手可能。
b0182124_5311623.jpg

(※注・・・写真、「California」と書かれた赤い地図は、AAAのものではありません。)
[PR]
by aduchoco | 2009-06-18 05:46 | アメリカ生活

とある休日の過ごし方。

月に一度のSunday Brunch。
今月も行ってきた。
b0182124_112844.jpg

(あー、写真ボケボケ・・・)
今月は、ちょっとメキシカンな感じの料理が多かったかな。
ゼリー、でかっっっ!そうね~、洗面器ぐらい。

そして、午後は、ゴルフに行ってきた。
こっちに来て、夫がとうとうゴルフを始めたため、私もやってみる~と乗り気で。
b0182124_1271275.jpg

私がよく行くゴルフ場は、必ず野生の動物がいる。バンビ発見♪
b0182124_1154286.jpg

週1回くらいの打ちっぱなしだけど、少ーしずつは、上達してると思うことにしよう。

ちなみに、ゴルフセットはピンク色。ボールも蛍光ピンク。
b0182124_1321757.jpg


夫よ、いつになったら、値札タグを取る・・・!?
b0182124_1234889.jpg

[PR]
by aduchoco | 2009-06-17 01:29 | アメリカ生活


California・San Joseでの暮らし。マイペースに更新中。


by aduchoco

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(50)
(35)
(28)
(24)
(15)
(13)
(13)
(13)
(12)
(9)
(7)
(6)
(5)
(4)

最新の記事

近況報告
at 2011-05-16 17:51
ただいま帰りました☆
at 2011-03-05 14:28
Farmers Market..
at 2011-02-02 16:05
Grand Circle -..
at 2011-02-01 13:35
Grand Circle -..
at 2011-01-25 14:45

以前の記事

2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...

検索

お気に入り

カテゴリ

はじめまして
アメリカ生活
日々の出来事
お出かけ
旅行
食べ物:お外
食べ物:お家
おけいこごと
手芸
ESLのこと
ちょっとした情報

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧