カテゴリ:お出かけ( 27 )

Welcome to California !!

日本から母と義姉(兄のお嫁さん)が遊びに来てくれました。
4泊5日。実質遊べるのは3日半。さてさて、どこに連れて行ってあげよう。

「今回の旅行のこと、ブログにするんでしょ!?」と、母が記事になるのを楽しみにしてくれているので、あんまり省略せず、軌跡に残そうと思います。

2人のリクエストは特になし。もうすべてお任せします。とのこと。
母は、「2人がどんな生活をしているのか知りたいだけだからー」と。

ヨセミテはどうかな~と思いつつも、4泊5日の日程では、慌ただしいので却下。

ナパ、サンフランシスコ、フルーツピッキング。よし、この3箇所は決定。
b0182124_5192154.jpg

【1日目】
お昼にサンフランシスコ着。
飛行機の到着は予定時刻よりも30分ほど早かったのに、なかなか出てこない。
思わずインフォメーションの人に尋ねてみた。2時間は待ってみてください、と。そんなこんなで1時間半。ちゃんと来てくれてよかったーーー。ひと安心。
母一人だけだったら、もう気が気でないと思う・・・。お義姉さんに感謝・感謝!

ランチは、お腹がすいていない2人と、お腹が空いた私と夫、なので、好きなだけ食べやすいように飲茶(Joy Luck Palace)へ。時間が遅かったからか、もうワゴンで回ってるのは少なく、注文しても作れないと断られたりで、散々>< 
じゃぁ、口直しも兼ねて、Santana Rawでフローズンヨーグルト(Pinkberry)ね。
b0182124_5572954.jpg

Sur la Tableや、Crate&Barrelを少しブラブラ。
ikariスーパー的なスーパーマーケットに行ってから、帰ろうっか。と、Whole Foodsへ。
母、「私、ここのスーパーに1日いられると思う」と。私のスーパー好きは母譲りだ。とりあえず、ささっと見て、我が家に到着。母の好きなガーベラでお迎え。この日は、我が家のちょっとしたおもてなし料理で乾杯。

この日は、我が家の狭い部屋に2人で寝てもらいました。
お風呂から出てきたと思ったら、もう消灯。やっぱり、疲れてたよねー。
[PR]
by aduchoco | 2010-06-18 06:08 | お出かけ

cherry picking @Brentwood

b0182124_83471.jpg
5月末、そろそろフルーツ狩りの季節だね、とチェリーピッキングへ。
昨年は、ベリーピッキングだけだったので、今度はチェリーに挑戦♪
b0182124_7463291.jpg
風車が並ぶ道を越えて、Brentwoodに到着。通りには【U-Pick】の看板がたくさん。

アメリカンチェリーは何種類もある中で、Bing、 Rainier の2つが有名なのかな。私が行った2つの農園(Bloomfield Cherries、Bacchini's Fruit Tree)は、どちらも数種類のチェリーの木をもっていたけど、どの木がどの種類かよく分からず。
まずは一粒。美味しい~~!
b0182124_7494924.jpg

とにかく味見ばっかりして、美味しいと思った木からチェリーをピッキング。
b0182124_8371533.jpg
チェリーの木のトンネル。日陰が出来て嬉しいな~♪
b0182124_8365189.jpg

チェリーだと手がほとんど汚れないのがいいかも。
1パウンド、2.5ドル。ついつい、たくさん採ってしまった。

一部はジャムに。
「さくらんぼの実ごたえジャム」という、このレシピを参考に。
種取りが結構大変だった。チェリーの種取り道具欲しいーーー><
b0182124_8463295.jpg

表示してあるお砂糖の量を少し減らしたけど、それでもちょっと甘め。パンと食べる分にはちょうどいいかな。なかなか美味しいジャムが出来て満足♪
b0182124_835051.jpg

[PR]
by aduchoco | 2010-06-05 08:56 | お出かけ

日帰りプチ旅行、San Luis Obispo & Morro Bay

3月下旬の、ある週末。
急遽、遠出のドライブに行こう、と片道約3時間の日帰りプチ旅行。

向かった先は、San Luis Obispo(サン ルイス オビスポ)。名前覚えにくいー
Santa Barbaraの少し手前。Sycamore(シカモア)温泉の近く。
実は、ココ、ワインの有名な街でもあるのだとか。だけど、今回はノータッチ。

目的は、コレ!といったものは特になく、のんびりプチ旅行。ダウンタウンはCarmel(カーメル)の街に似ているような。フラフラっと入ったお店で、「このピアスいいやん」と、夫のナイスセレクトにより私のピアスを一つ買ってもらった♪

そして、サン ルイス オビスポの街から車で約20分、Morro Bay(モロ ベイ)へ。Morro Rock(モロ ロック)というゴツゴツした、でっかい岩を見に。なんと標高177mもある岩。普通に山みたい。近くのビーチには、たくさんの人。リスはすっかり人間慣れ。
b0182124_151129.jpg

さて、急遽決まったプチ旅行にも関わらず、魚屋さんはチャック済み。サンドウィッチやフライなど、To Goも可能なGiovanni's Fish Market。3時か4時くらいだったのに、To Go のカウンターには長蛇の列。美味しいのかなー、食べたいけど、今はお腹いっぱい。購入したは、Smoked ButterfishとSpot Prawn(前回の記事)。

Morro Rockから魚屋に向かう途中、「Fresh Oyster」の文字発見。見逃すはずがない。
漁船の方へ行くと、Morro Bay Oystersと掲げたテントで牡蠣のみ販売。大きいものは売れちゃったよ、だって。どうする?と悩むこと数秒(おいっ)。中くらいのサイズを1ダース。2,3個おまけしてくれた。

食べてみると、あ、この磯の香りがちゃんとある感じ、日本の牡蠣っぽいね、と。調べてみると、ここの牡蠣はPacific Oyster、つまり、日本のマガキ。やっぱり、牡蠣は日本の方が好きだなー。ここのお店は、そのうち、Shippingも始める、とか言ってた。
b0182124_14532155.jpg


3月の家計簿、食費が高いなーと思っていたら、こんな贅沢が原因だね・・・。外食はほとんどしなかった月だから・・・いいことにしよう。うん。
[PR]
by aduchoco | 2010-04-19 15:12 | お出かけ

癒しのお花畑 @Filoli

先日、行ってきたのは、春をめいいっぱい感じることができるお花畑。
我が家からだと、Half Moon Bayに向かう途中にある、Filoli
b0182124_1111569.jpg
雨季もようやく抜けて、【ザ・カリフォルニア】な青い空の下、のんびり・ほっこりと。
この時期、一番の見所は色とりどりのチューリップかな。他にも、水仙、椿・・・。
b0182124_1117174.jpg
水仙は辺り一面黄色の絨毯。この中に入ると、なんだかテンション上がる。

たくさんのお花に癒され、元気をもらった気がする。
先日、久しぶりにお花の教室行ってきて、お花っていいな、と改めて実感。
もっと定期的に通おう・・・。常にお花があるお家が理想的♪
b0182124_11222221.jpg

[PR]
by aduchoco | 2010-03-20 11:27 | お出かけ

癒しのスポット @California Academy of Sciences

訪れたのは、こんな青い世界をもつ、とある場所。癒しのスポット。
b0182124_13145344.jpg
なんだかお洒落なこの空間。
実は、水族館。水族館好き。アメリカに来てから何回行ったっけ。
b0182124_13154074.jpg
b0182124_1329360.jpg
ここは、サンフランシスコにあるCalifornia Academy of Sciences
水族館あり、博物館あり、プラネタリウムあり、と盛りだくさんのスポット。
子供も大人の楽しめる科学館。
b0182124_13201889.jpg

水族館は、なんだかアートな内装。絵画でも飾られているかのような見せ方が素敵。
私の大好きな『イワシの大群』はいなくて、ちと残念。
b0182124_13205779.jpg

科学館の中の、温室ドーム「Rainforest」。
b0182124_1323439.jpg
湿気がなんと75%!!あー日本の夏ってこんな感じだった気が。最後の方は、もう出たい・・・と逃げるように退散。

ここの科学館の特徴は爬虫類が多いことかもしれない。ヘビにトカゲにカエルに・・・。
(あ・・・カエルは両生類か・・・)帰宅後、気付けばなんだか気持ち悪い写真ばかり。

ではでは、私のカエルコレクション開催~。この黄色のちびガエル可愛い。
b0182124_13235049.jpg


お次は、左上のカエルくんに注目~。気持ち悪いような可愛いような。
b0182124_13241887.jpg
(勇気を出して、写真をクリック!!大きい写真でお楽しみください☆)


締めくくりは、水族館にいたカラフルなイソギンチャクにしておこうっと。
b0182124_13245626.jpg


あ、そうそう。科学館の前に変な木、発見。
b0182124_13311476.jpg


Щ(◣д◢)艸

・・・私には、こんな感じに見えます。ハイ。

[PR]
by aduchoco | 2010-02-25 13:44 | お出かけ

今シーズン初滑り! @Sierra-At-Tahoe

今シーズン初滑り。
5,6年前に始め、毎年1,2回行く程度のスノボだけど、1月も終わりになって、ようやく行ってきた。すなわち、アメリカで初スノボ。
b0182124_1414236.jpg

カリフォルニアだと、Lake Tahoe周辺にたくさんのスキー場が。
私の住む辺りからだと、車で4~4.5時間くらいかな。

雪道を走ることもあると聞き、バスで行くことに。
(車で行くと、途中、チェーンor冬用タイヤかチェックされる場合もあるのだとか。)

今回、私たちが利用したのは、「Tahoe Snow and Sun Tours」の日帰りバスツアー。
Yelpでの評判も上々。

バスツアーなので、行き先は限られていて、今回は「Sierra@Tahoe」に。
b0182124_13544725.jpg
ボードを持っていない私はレンタルで。そういえば、自分の身長なんて何フィートか覚えてなかったけど、cmで記入できたのでセーフ。

レンタルのボードもブーツもBurton!お~、日本ではあり得ないかも。
b0182124_13555959.jpg

スノボを初めてもう5,6年経つけれど、未だに初心者な私。
「Easier」と書かれてあるコースを選びながら滑る。

短くて幅の広い超初心者コースは人がたくさんいたけど、その他はそんなに混んでいることはない。それに、座り込んでいる初心者もほとんどいなくて滑りやすい。
全体的に日本よりも上手な人が多いのかな、という印象。

私はというと、1年ぶりのスノボだったけど、この空白の1年間で、まさかの上達(笑)。雪質がよかったのか、ボードがよかったのか、コースがよかったのか・・・。とにかく今まで行ったスノボの中で一番楽しかった~♪

雪質は、期待していたパウダースノーではなかったけれど、程よい固さで滑りやすかった。もちろんコケたら痛かった。

天気は、途中少し雪が降ったくらい。そんなに寒くもなく、かと言って日差しが強いわけではなく、ちょうどいい感じ。以前のデジカメしか持って行かなかったので、写真はなんだか白飛びしまくり。本当は、もっとこんな(↓)青空だったかな~。
b0182124_14163540.jpg

ランチは麓のメインロッジで、ハンバーガーを。これが全然美味しくない・・・。
アメリカのスキー場のご飯は結構美味しいらしいとの情報を得ていただけに残念。頂上のレストランの方が美味しかったのかなー・・・。
b0182124_13565311.jpg

頂上からは残念ながら、レイクタホは見えなかった。
どうやら、頂上のレストランからは見えるらしい。
どちらにしろ、この日は頂上の方では霧が出ていたから見えなかったかも><

このスキー場では、頂上からも初心者コースだけ選んで下まで降りられるのが、魅力的。と書くと、初心者コースが多いのかと思われそうだけど、中級者コースも結構あるみたい。(ゲレンデMAPはココでチェック☆)
ボーダーとスキーヤーの比率は半々くらいかな~。


そうそう、バスツアーの話。

スキー場からの帰り、出発時刻の1時間程前から、バスの隣で、ちょっとしたサービスが。なんと、焼きたてのハンバーガー(orホットドッグ)とビール(orジュース)!
もちろん無料で♪
b0182124_14009.jpg

パテは冷凍モノだったんだけど、ランチで食べたよりも美味しかったー(笑)。
ちなみに、パテはベジも用意してあった様子。
b0182124_141758.jpg


バスはトイレ付き。「男性も汚さないよう座って用を足してね、次に入った女性がキレイにしなきゃいけなくなっちゃうから」とのアナウンスあり。
添乗員さんは、最初からウエアを着ていて、スキー場では普通に滑ってたみたい。
なかなかよい仕事ではないか!

帰りのバスでは、もちろん映画あり。万国共通だね、このシステム。

朝4時半サラトガに集合して、サンフランシスコ→バークレーと、ピックアップしてスキー場へ。スキー場までは4時間半くらいかかったかなー。
それでも、運転しなくていいし、寝てられるし、楽チン楽チン。帰りはビールを飲んで爆睡。疲れきった体で運転しなくてよいのが何より有り難い。

結構、お値打ち価格だと思うのでおすすめ~☆
[PR]
by aduchoco | 2010-02-02 14:41 | お出かけ

初めてのワイナリー@Napa Valley

日本から友達が遊びに来てくれたのはもう1ヶ月も前なんだーと、しみじみ。
彼女が我が家に到着した日、Welcome Partyという名の飲み会を我が家で開催。
3人でワイン2本とビール9本空けちゃうとはまさか思わなかったよ・・・。
時差ボケなんてなんのその、な酒豪S。

その彼女と、Napa(ナパ)へ。(正しくは、夫に連れて行ってもらった・・・です)

ナパといえば、最近では、石田純一さんが5月に挙式を行うとかいう話題があったっけ。

ナパに約260軒(私の持っているガイドブック2008年調べ)あるワイナリーから、今回足を運んだのは2つのワイナリー。
■ Domaine Chandon
■ Robert Mondavi Winery

Mondavi のツアーを先に申し込んだ後、昼食も兼ねて、Domain Chandonへ。
b0182124_6543651.jpg
スパークリングワインのワイナリー。

b0182124_7142884.jpgb0182124_7144524.jpgb0182124_715449.jpg
青空の下、昼間から飲むのは幸せ。食事中は、スパークリングワイン1杯で我慢、我慢。美味しかった♪ テイスティングは、おとなしく2人でシェア。

デザートも堪能して、ゆっくりしたところで、お次は、Robert Mondavi Wineryへ。
b0182124_7241957.jpg
いい天気に恵まれて、ブドウ畑の緑が綺麗。
b0182124_80013.jpg

Mondaviは「ナパワインの父」と呼ばれるんだとか。ここではツアーに参加。
もちろん英語なので、半分も理解できていない気がする・・・。とにかく、「Mondavi, Mondavi」と連呼されていた記憶が。

b0182124_7313246.jpgb0182124_7292787.jpg
樽がずらーっと並べられているのは圧巻。こう、ピシっと綺麗に並べられているものを見るのって、気持ちがいいものだ。(だったら、もっと自分の家を綺麗にしよう・・・)
ツアーの締めくくりには、ティスティング。Chardonnay, Pinot Noir, Cabernet Sauvignonの3種類。ワインは好きだけれど、全く詳しくない私。赤は、(私にとって)飲みやすい・飲みにくい位の区別だったけれど、こうやって比べて飲み比べると、同じ赤でも全く違う味なのがよく分かった。

初めてのワイナリー。楽しかった♪
運転してくれた夫に感謝。なんだかいつも運転役でごめんね。

b0182124_7522676.jpg

[PR]
by aduchoco | 2009-11-24 08:05 | お出かけ

初アンティークショップめぐり Niles@ Fremont

San Joseの少し北にある、Fremont。その中にちょっと寂れた雰囲気のストリート、Niles(ナイルズ)がある。ここに、アンティークショップが立ち並んでいるらしい。気になる☆

実は、アンティークを集めていたわけでもなければ、特別興味があったというわけでもない。とにかく、一度見てみようと。ちょっとした好奇心。
b0182124_575094.jpg
(この日も雲ひとつない青空♪)

Old Pyrex とか、Fire King とかいう名前はアンティーク音痴の私でも耳にしたことがある。
Pyrex に限れば、仕事柄お世話になりまくっていたよ。Pyrex って、ガラスの素材の名前かと思っていたけれど、実は、Corning社が開発し、商標登録した名前だったらしい。ほぅ。

そして、コレクティブルという言葉。どうやら、製造してから100年に満たないものを言うのだとか。だいたい1930年~1970年後半に製造されたものを差すみたい。それに対し、100年以上前に製造されたものをアンティークというらしい。なるほど~。

という知識も、頭に入っていないまま、とりあえず行ってみた。

可愛い食器やら雑貨やらがわんさかある♪ ある♪ 掘り出し物を見つけよう!という感じ。

確かに。確かに。日本でも人気のOld Pyrex やFire King は可愛い。ココア色や、チョコレート色、キャラメル色に惹かれた。お花を入れてもいいな~なんて想像も。王道ミルクガラスでは、コーヒーが似合いそう♪なんて想像したり。翡翠色も素敵♪ とにかく全部可愛い。

結局、迷いに迷って購入したのが、"可愛い色"でなく、透明ガラスのスナックセット。
Federal Glass社のものらしい。裏に「F」の刻印がしてあった。この会社は特に透明ガラス食器に力を入れていたんだって。ちょっとしたおやつを入れるのにいいかな~と。4セット揃っているうえ、とってもお買い得価格だったのが決め手。

そして、なぜか和食器も(笑) 渡米前の一人暮らしの時の食器しか持ってこなかったので、こんな柄の入った和食器を持っていなかったのよね。いいの、いいの、アメリカで和食器。とりあえず、ほうれん草のお浸しかな。(翌日、実行!)

b0182124_557472.jpgb0182124_558339.jpgb0182124_5583497.jpg
そして、夫、一押しのカエルの置物。私にそっくりらしい・・・・・・・・。

初アンティークショップめぐり。楽しい♪ コレクターにはならなさそうだけど、こりゃハマる。
[PR]
by aduchoco | 2009-10-09 13:07 | お出かけ

映画鑑賞:Toy Story & Toy Story 2 (期間限定)

2010年6月18日公開予定のToy Story 3
それを前に、Toy StoryToy Story 2 が3D になって、2週間限定の劇場公開中☆

しかも、2本立てを1回分の金額で見られるという太っ腹企画!
2 MOVIES FOR THE PRICE OF 1 !!! わぁ~ぉ♪♪♪
b0182124_124733100.jpg
(画像はHPより拝借)

ホームページによると、あと7日間だそうで。

公開2日目に見に行ってきた。1 の方は、日本にいるとき、ビデオで少し(??)見たような気がする。そういや、2 は、見てなかったなー。バズライトイヤーが可愛い☆

日本にいるときは、映画を見に行くことは1年に1回もないんじゃないか、というくらい映画を見なかった(日本の友達に怒られそうだ・・・)。にも関わらず、ここに来てから、映画を見に行くようになるとは。英語なのに。字幕もないのに。あ、アメリカは映画が安いからね。

どれだけ理解しているか(汗)は別として、映画館の雰囲気が好き。こっちの人はリアクションが大きい。あのバカでかいポップコーンをみんなして買ってるのがまた面白い。

この2本立ての場合、「休憩時間=新しいポップコーンを買う時間」という公式が成立しちゃうんだから。すごいよ、彼らは。私はsmall sizeさえ、食べきる自信ない・・・

そうそう、2 のラスト、解決したときには、みんな拍手!!! 上映終了時にも拍手!!!
この一体感、なかなかよかった!!!

3D眼鏡をかけたときのリアクションも完璧!! 「Wao!」なんて声があちらこちらか聞こえてきた気がする。私、この3D、結構好きなんだけど、もう少し派手な、それこそ、Disneyland の3Dアトラクションくらいの派手さがあっても面白いかも・・・とか思ってしまう。そうなったら、映画に集中できないかな・・・。

アニメーションは、英語が苦手でも内容が理解しやすくて、十分楽しめると思う。アニメーション以外にも挑戦したいな。今度は何見に行こっかな~♪
[PR]
by aduchoco | 2009-10-08 13:38 | お出かけ

Half Moon Bay にて魚を買う。

b0182124_14253957.jpg
先日の旅行以来、すっかりお魚中心の食事になってしまった我が家。

新鮮なお魚を求めて、行ってきたのはHalf Moon Bay(ハーフムーンベイ)。
我が家からは車で約1時間というところかしら。

Pillar Point Harbor。ここでは、漁船から直接、お魚を購入することが出来るのだ!
Google Map のサテライトで映像を見ると、漁船がたくさんあるのがよく分かる。
その中の、Piar にて、魚を買う。

b0182124_1444263.jpgb0182124_14434574.jpg
Piar (写真左)の左右には船がたくさん泊まっていて、Piar にホワイトボードが掲げてある(写真右)。お魚を見てみたければ、船の方まで下りていけばよい。
b0182124_14483421.jpg
さらに、旗を掲げてくれている漁船もあって、非常に分かりやすい。

b0182124_14561520.jpgb0182124_14563296.jpg
この日、売っていたのは、
Albacore, Halibut, Rockfish (Rock Cod !?), Black Cod, Ling Cod, Sardine...

実は、2週連続で行ったので(おいおい・・・)、その日のことも記録しておくと、
Albacore, Halibut, Rock Cod, Ling Cod, Abalone...
さらに、Piar の一番奥にも、魚屋さんがあることを発見。サーモンも売られていた。

Live という表示があるのは、生きているもの。Fresh という表示は、冷凍されているもの。冷凍といっても、例えば、前夜に漁って冷凍していたりと、新鮮ではある(はず)。
刺身で食べられるか否かは、漁師さんに聞く。「Sashimi」という単語でOK!

Albacore に目を奪われ、思わず買ってしまった・・・。$3.00/lb。安いっ!

b0182124_640195.jpgb0182124_640373.jpg
Albacore は、ビンチョウマグロとか、ビンナガマグロと呼ばれるもの。ビントロってのは、これのトロの部分。そう、ということで、刺身で食べなきゃね~と。もちろん、さばくのは夫。まさか、こんな60cmもある魚なんて買うと思わなかったので、包丁なんていつもの万能包丁(三徳包丁!?)しかなく、大丈夫!?
と、そんな不安もなんのその、なかなか素敵ではないか、我が夫。

b0182124_648159.jpgb0182124_6581939.jpg
トロはちゃんと脂がのっていて、美味。私は何をしていたかというと、夫が切ってるそばから、ビデオに撮りながら(え・・・!?)、恨めしそうにトロを眺めていたという有り様。つまみ食いしてみたり。ハハ。いいの、いいの。
マグロはそのあと、兜・カマの塩焼きで堪能。これまたビールが進む仕上がりに。あと1柵分、赤味が冷凍してあるので、これは後日、竜田揚げにでもする予定。フフ。楽しみ。

実は、Half Moon Bay、釣りも出来るんだなー、これが。ライセンスなしで。

朝から行って、釣りをしながら、漁船が帰ってくるのを待つ。こんなコースが我が家の定番になりそう。ウシシ。なかなか立派なイワシを16匹。梅煮やフライ、すり身にして青紫蘇のはさみ揚げなんてのも美味しかった。私の腕ではなく、このイワシが美味なのだ。

b0182124_7124623.jpgb0182124_71382.jpgb0182124_7133590.jpg


実は、Abalone(アワビ)も調子に乗って、買ってしまった・・・。1番大きいのは幾ら?って聞くと、「$100するよ」と。ヒ~~!!!危ない、危ない。
$15のものを買って帰って、刺身で食べた。塩をこすりつけ、洗って・・・とかいう作業は夫任せ。肝焼きなんてのも、夫が調理してくれ、私はビール片手に食べるだけ。美味しくないわけがない。あー幸せ。ごちそうま。
b0182124_7252863.jpg



マグロをさばいてから数日後、出刃包丁を無事購入。さぁ、何でも掛かって来い!
と、実はまだあと2週は魚関連の週末になる予定・・・。何やってんだか・・・。
[PR]
by aduchoco | 2009-09-30 07:39 | お出かけ


California・San Joseでの暮らし。マイペースに更新中。


by aduchoco

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(50)
(35)
(28)
(24)
(15)
(13)
(13)
(13)
(12)
(9)
(7)
(6)
(5)
(4)

最新の記事

近況報告
at 2011-05-16 17:51
ただいま帰りました☆
at 2011-03-05 14:28
Farmers Market..
at 2011-02-02 16:05
Grand Circle -..
at 2011-02-01 13:35
Grand Circle -..
at 2011-01-25 14:45

以前の記事

2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...

検索

お気に入り

カテゴリ

はじめまして
アメリカ生活
日々の出来事
お出かけ
旅行
食べ物:お外
食べ物:お家
おけいこごと
手芸
ESLのこと
ちょっとした情報

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧