カテゴリ:お出かけ( 27 )

週末は釣りに決まり!? @Santa Cruz

前回の続きを書こうと思いつつ、別記事ばかり。
と言っても、釣り日記には変わりないのだけれど。

なんだか、週末の釣りが恒例になってきている近頃。3週連続Santa Cruz。

恒例の5時起き、おにぎり持参。
前回、初めてにして早くも釣りには飽き気味だった私だが、今回、釣りの楽しさを知ってしまうことになる。あぁ、夫の思うツボ。そう、第二回目の今回、何としてでも魚を釣らなければ、二度と嫁は一緒に釣りに行ってくれないのでは、と夫は内心不安だったに違いない。

結果は・・・Jack Smelt 17匹!
Jack Smelt は、キュウリウオ科の魚。ワカサギみたいな魚!? (写真こわっ。)
b0182124_1451288.jpg

あまり美味しくないという評判の魚が、釣れる、釣れる。
周りでは誰も釣れていなく、私たちだけがたくさん釣れていた。フッフッフッと優越感に浸っていると、気付けば17匹、というわけ。
それでも、1番大きいもので夫が釣った26cm。
私は、ちょっと大きめの15cmくらいのものと、小さなものの合計2匹。頑張った!

今回、活躍してくれたアイテムたち。
b0182124_15142944.jpgb0182124_1514468.jpg
この魚のルアーの色使い、可愛くて好き♪ そして、SABIKI!!!サビキ!!!


さて、このJack Smelt、帰宅後すぐさま内臓を処理し、大きいものは3枚におろした。
なんと、夫が初めてとは思えない手さばきでおろしてくれた。素晴らしい☆

小さいものは、醤油・酒・生姜で下味をつけて唐揚げに。
3枚におろしたものは、南蛮漬けに。
b0182124_15335815.jpgb0182124_15341470.jpg

唐揚げがヒット♪ 臭みはないし、少し大きめの12cmくらいのものは身もやわらかく美味。
南蛮漬けは、大きい魚を使ったせいか身が少し硬く、冷蔵庫でもう少し味をしみこませればもっと美味しかったのかも・・・というところ。

脂がのってる魚ではないので、揚げ物にするのがベターかと。
美味しくないと聞いていたけれど、唐揚げは、むしろ美味しかった!!

魚を臭くさせないコツ。【釣ったら、すぐ〆る!】
バケツの中で徐々に弱らせるのはもってのほか!だそう。

ちなみに、氷は、Wharf にある魚屋さんみたいなところで購入可。
我が家は、今度から【塩】持参で行く予定。氷塩浴にするのだ。フフフ。
次回は、是非ともサバを釣ってみたい!!!

アレ!? 私、釣りを楽しんでる!? あぁ、思うツボだーーーーー。
[PR]
by aduchoco | 2009-09-08 15:55 | お出かけ

My First Fishing @Santa Cruz

blog を放置している間に、すっかり9月。
なんだか涼しくなってきたと思えば、真夏のような日も。

よりにもよって、真夏のような暑さの日に、私にとっては初めての釣り。
夫は昔、よく友達と川釣りに行ってたらしいが、私と行くのは初めて。

さて、朝5時に起き、向かったのはSanta Cruz(サンタクルーズ)。
b0182124_4533149.jpg
Wharf に到着した頃、ちょうど陽がのぼる。ベストタイミング!

釣れない。釣れない・・・。誰も釣れていない・・・。

と、はやくも開始1時間で私は少々、飽きが来る。こらこら・・・・
そもそも、初めての釣り、と言いながら、実際には夫に任せっきり。

なんとか釣れた記念すべき一匹目!(もちろん、釣ったのは夫。)
b0182124_505326.jpgb0182124_541162.jpg
ちっさっっっ!!!かなり小さい魚だったのでリリース。
もしや、唐揚げにしたら美味しいのでは?なんて思ったけど。
それはそうと、この魚、何?
と、帰宅後、調べてみると、Sculpin(スカルピン)という名のカジカの一種のよう。

しばらくして、またこの小さいSculpin が釣れたが、やはりリリース。

さらに、我慢強く待っていると、こんどは、小さいカニ。うーん、リリース。
b0182124_59169.jpgb0182124_595643.jpg

結局、昼過ぎまでねばったものの、本日はこれだけ!

イワシが釣れていた人もいたけど。
イワシを釣るなら、「さびき」を買わないと!ということらしい。ちょっと釣り用語を覚えた。

さてさて、帰りに、Capitola も覗いてみようよ!と、寄り道することに。
(kiki-juju さん、教えてくださって、ありがとうございます!)
b0182124_5314338.jpgb0182124_53638100.jpg
Wharf の入り口には、こんな可愛いゲート(?)が。
ここは、こじんまりとしたWharf。
釣りをする人や、のんびり過ごす人。なんだか地元の人が多いような雰囲気。

b0182124_534061.jpgb0182124_5343015.jpg

b0182124_547178.jpgb0182124_5474910.jpg
ダウンタウンも車で通っただけだけど、こじまりした可愛いお店が多く、雰囲気がよくて、活気がある。そして、人で溢れている。ビーチにもたくさんの人。
ビーチの近くには、美味しいアイスクリーム屋さんがあるらしい。
今度は、そこにも行ってみなくては・・・。

Capitola は、覗いてみただけで、釣りはせず。
小さいながら、雰囲気のいい街ですっかり気に入った。ゆっくり行ってみたい。

と、一日が終わるかと思いきや、この日、次の釣りスポットに・・・。
それはまた次回の日記で。
[PR]
by aduchoco | 2009-09-05 06:03 | お出かけ

ゆったり過ごす週末ビーチ @Santa Cruz

のんびり過ごしたい週末。
家でゆっくり過ごすのもヨシ。だけど、少しどこかに出掛けたい。
そんな気分の時にピッタリかも・・・な場所Santa Cruz(サンタクルーズ)。
b0182124_211207.jpg
ビーチバレーをする人。ビーチでゆっくりくつろぐ人。釣りをする人。
そして、昼間からビールを飲む人。。。

波の音が心地よく、時間の流れがゆったり感じる。
b0182124_4503133.jpg
b0182124_451014.jpg
b0182124_4513655.jpg
なんて。
でも、今日は皆さん、あまり釣れていなかった様子。

b0182124_4545889.jpgb0182124_4584899.jpg
End of the Wharf (埠頭の端っこ)にあったお店Andy's でChili Fries を間食してみたり。う~ん、濃すぎる・・・。今度はカラマリにしよっかなぁ~。

b0182124_501432.jpgb0182124_2175034.jpg
ゆったりしたいい週末♪


家に帰ると・・・

b0182124_551778.jpgb0182124_554499.jpg
昨日までなかったものがたくさん・・・。

まぁ、いっか。
日本から持って来たらよかったねー。
さて、我が家の釣り人は何を釣ってくれるのでしょう。乞うご期待!!!←プレッシャー
[PR]
by aduchoco | 2009-08-26 02:51 | お出かけ

ついにサンフランシスコへ。

こちらに来てから約3ヶ月。ようやくサンフランシスコへ。

まずは、Fisherman's Wharfへ。
b0182124_6221822.jpg
これはサンフランシスコのガイドブックには必ずといって載っている有名な看板。ここで写真を撮るのがお決まりのよう。
とりあえず、初心者は屋台にチャレンジ。
b0182124_6252475.jpg
フライドカラマリとクラムチャウダーin bread bowl。
うーん・・・両方ともイマイチ。
カラマリはかたい。やっぱり、フライドカラマリは屋台でなくてお店で食べるのがベターかも。
クラムチャウダーは、パンが必要なかったかな~と言う感じ。(って、パンを注文したのは自分だが・・・)味は、普通。
b0182124_630913.jpg
オイスターは大きいサイズは美味しかった。
なんだか酷評になってしまったが、屋台の雰囲気は楽しめる☆
今度は、オイスターのレストランに行く予定♪

続きまして、チョコレートで有名なギラデリへ。ギラデリは1852年創業のサンフランシスコを代表するチョコレートブランド。
ここでは、カフェを楽しめる。Very Berry Parfait(?)をto goで。
b0182124_6442749.jpg
ベリーのパフェを注文してから、ここはチョコレート屋さんだったということに気付く私。
おいおい、空気を読め。
おっと~、見たことのない鮮やかなブルーのベリーがトッピング♪ここへ来てさらに新しいベリーに出会えるとは・・・☆楽しみ~~♪

・・・「かたっっっ!!!」と一口食べた夫。
・・・チョコやね、それは。ここはチョコレート屋さんやからね。チョコレート屋に来たことを忘れる夫。ブルーのベリー♪と洗脳した私は悪くない。
とにかく。このパフェは美味しかった!!また食べたい♪

さて、ギラデリを食べた後は、ギラデリスクエアを探索。
可愛いエプロンのお店を発見!
b0182124_655063.jpg
elizabethW
可愛いエプロンとディスプレイ。調べてみると、ここはフレグランスのお店のよう。で、日本でも販売されてるらしい。しかし、エプロンを買ってもらい、幸せな気分の私は、フレグランスなんて一切見ず・・・(笑)

ちなみに、私のエプロンはこれ。
b0182124_7105215.jpg
う~ん♪ かなり私の好み。
お気に入りのエプロンをつければ、料理するのがより一層楽しくなる。


こんな感じで初サンフランシスコは終了。大満足♪
まだまだ行ってみたいところがいっぱい!


さて、帰宅後、早速エプロンを着てみた私に夫が一言。

「胸、ぶかぶか。」


教訓! エプロンはフリーサイズだが、基本はアメリカンサイズ!!!
[PR]
by aduchoco | 2009-07-09 07:25 | お出かけ

berry picking@Watsonville

フルーツの産地、カリフォルニア。
ここ、北カリフォルニアでは季節によって様々な果物狩りが体験可能。

どうやら、この時期は、
 (a) チェリー、ピーチ
 (b) イチゴ、オラリベリー
のどちらかを決めて農園を選ぶ、という感じ。
イーストベイに行くか、サンタクルーズ方面に行くか。

チェリーもすっごく食べたいけど、どうもオラリベリー(Olallieberry)が気になる~。
という訳で、(b)のイチゴ、オラリベリーに決定!

WatsonvilleにあるGizdich Ranchへ。
どうやら、ここは、シュワちゃんも訪れたことがあるらしい。
b0182124_14374560.jpg
農園で食べるのはタダ。持って帰る分だけお金がかかる。あぁ、なんて素晴らしい制度。
(今年2月に日本で行った、女5人旅のイチゴ狩りでは、みんな苦しくなるまで食べたっけ。)

まずは、イチゴから。
b0182124_14411982.jpg
少し、小粒の方が甘い。中まで真っ赤。
大きいのは、酸味があってあまり甘くない。
イチゴは結局、1パウンド(約450g)のみ。$1.45なり。安い!

さて、次はお待ちかねのオラリベリー♪ ちなみに、オラリベリーは6月限定。
農園によっては、6月後半~7月のところも。 
b0182124_14533851.jpg

b0182124_2291828.jpg
黒っぽい色が食べごろのサイン。赤いのは固い。
オラリベリーは酸味が強い。そのまま食べるよりも、ジャム向きな感じ。
持って帰ってきたのは、少なめの0.44パウンド。$0.79なり。

そして、なんと!6月中旬限定でboysenberryというのも摘めるらしい♪
読み方は、ボイセンベリーやボイズンベリーなど。ネイティブの発音は未確認。
b0182124_1449897.jpg
甘くて美味しい~~~。程よく酸味も。
これまた、黒っぽい色になった実が食べごろ。赤いのは固い&酸っぱい。
夫曰く、空に近いところのものが甘いんだと。(チビの私には届きませんが・・・)
たくさん太陽を浴びている方がいいのかしら。
今回、私たち夫婦が気に入ったのはこのBoysenberry。これ好き~♪
2.68パウンドのお持ち帰りで$5.49なり。


さてさて、忘れてはならない、パイの時間。
ここ、Gizdich Ranchでは、自家製パイが名物。時間帯によれば、並んでいるお客さんも多い。箱買いする人が後を絶たない。
b0182124_2364563.jpg
b0182124_23779.jpg
(写真上:オラリベリーパイ、写真下:アップルパイ)
どちらも、with ice creamで。a la modeというメニューもあったので、アイス付きのことを指してたのかな。とりあえず、よく分からなかったので、「both with ice cream!!!」とおばちゃんに言ったら、通じた!パイは残念ながら、焼きたてではなく、レンジでチンしてくれる。

感想。オラリベリーパイはかなり甘い。with アイスが正解!さっぱりしたアイスなので、甘いパイとマッチ。もう少し甘さ控えめの方が好みかな。
アップルパイは美味しい♪そんなに甘すぎることなく、これまた、アイスとよく合う。欲を言えば、もう少しパイを温めてくれててもいいかな~というところ。これは、リピだな。


ところで、Olallieberry, Boysenberryってなんぞや?
b0182124_3114785.jpg
Wikipediaによると、Olallieberryは、カリフォルニアが産地で、LoganberryとYoungberryの交配種のよう。それぞれは一体何やねん、と言いたくなる。
Boysenberryはさらにややこしい。要するに、どちらもBlackberryの血縁関係!
しかし、調べてみると、なんと!「日本ボイセンベリー協会」というのがあるではないか。
以下、HPのトップページより引用。
ボイセンベリーは、他のベリー類より優れたアントシアニン、葉酸、食物繊維、抗酸化作用によって、視力・血液循環の向上、老化・更年期障害の防止など健康促進機能をもち、美味なる宝石と呼ばれている。

へぇ~。
確かに色素は濃い。触った手が真っ赤になる。アントシアニンが豊富なんだ。
ブルーベリーは目に良いって言うもんね。それを上回るのか。素晴らしい!
なんとか協会というのまであるなら、日本でも売ってるのかな。
ちなみにこちらでは、Sigona's Farmers Marketで見かけた気がする・・・(不確か)。

朝から、たくさんのベリーを食べられるなんて、very happyとっても幸せ。
b0182124_3124860.jpg


memo
・berry pickingには、ビニル手袋持って行くのも手。指が真っ赤になるからね。
・箱は$1.00で購入できるが、my タッパーを持って行くと便利。


Gizdich Ranch
55 Peckham Rd,
Watsonville, CA 95076
Tel; 831-722-1056
[PR]
by aduchoco | 2009-06-22 15:08 | お出かけ

Fisherman's Wharf@Monterey

Fisherman's Wharfといえば、San Fransiscoを代表する観光スポット。

実は、Montereyにもある。
b0182124_13132354.jpg

直訳すると、漁師の波止場。
地図で見ても小さな桟橋で、歩いても10分も掛からず、端から端まで歩けちゃう。
b0182124_1316113.jpg

桟橋に沿って軒を並べるレストランやギフトショップ。
それぞれのレストランの前では、クラムチャウダーの試食サンプルが配られる。
そう、ここはクラムチャウダーの食べ放題地帯☆

とは言え、1箇所のクラムチャウダーしか食べなかったのは惜しいことをした。
実に惜しい。
私と夫が食べたのは、ここ。
b0182124_13204796.jpg

Crabby Jim'sのクラムチャウダー。
美味しい~~♪
b0182124_13222866.jpg

私は、Half Moon Bayで食べたクラムチャウダーより好き。濃厚。
カリフォルニアに来て食べた中では現在1位。
(まだ3回位しか食べてないけど・・・・)

どうやらこのお店、yalpでの評判はよくないみたい。
でも、free sampleのクラムチャウダーは美味しいとのコメントが多いよう。
ここでは、freeのを貰うだけにして正解かしら。

あと、Old Fisherman's Grottoにて、Fried Calamariを。
b0182124_13475287.jpg

お店の外で売ってるのを買ったので、揚げたてではなくて、さっくり感はちょっと欠けるが美味しかった。
確か$7.00くらいしたのに、半分はポテトで残念。
まぁ、ポテトも美味しかったけど。
ここはBest ofではないなぁ~。
後日行った、Cheese Cake FactoryのFried Calamariの方が好み。
(カラマリがやわらかくて、衣がさっくりしていた。)
でも、yalpでの評価もなかなか良いし、一度揚げたてをお店の中で食べてみたい。

このFisherman's Wharfは天気のいい時にもう一度、行ってみたい。
b0182124_13374960.jpg


そして、次はCarmelまで南下しよう。
[PR]
by aduchoco | 2009-06-01 13:49 | お出かけ

Moterey Bay Aqualium(モントレー水族館)

先日、Moterey Bay Aqualium(モントレー水族館)に行って来ました。
b0182124_13503078.jpg

私たち夫婦は水族館好き。

特に、イワシを見るのが大好きな私。
1年前、名古屋港水族館で見た約2万匹のイワシのトルネードは圧巻だった。
(現在、3万匹に増えたそう。)

群れになって泳いでるのは、自分たちが小さいから、敵から身を守るため集団になって大きく見せてるのよね。
集団行動が大得意な彼ら。
しかし、天敵がいないとなると、逆走する奴が出てくるのよね~。
そんな密集してキラキラ輝く姿や、たまに乱れようとうする姿をボーっと見るのが好き。
美味しそう~なんて思ってたりも・・・

前置きはさておき。モントレー水族館。

イワシは、いくつかの水槽にいた。そんなに数はいなかったのが残念。
日本の水族館とは少し作りが違う感じかな。
子供が楽しめる仕掛けがところどころにあるのは、なかなか良いと思う。
ウツボのぬいぐるみと戯れる夫(笑)
b0182124_14361315.jpg

      
クラゲが綺麗でした。
b0182124_14222814.jpg

種類が異なるためか、日本で見るクラゲよりも全体的に大きい気がしたかな。

私たちは、飼育員による餌やりなど見なかったため、あっという間に見終わってしまいました。
もっと、いろんなイベントに参加すればよかったのかな・・・

楽しみ方が甘かったかもしれませんが、率直に言うと、日本の水族館の方が好き・・・。
夫とは、この水槽はアクリルじゃなくてガラスじゃないか、とかそんなマニアックな会話をしてました(笑)

何という名前か忘れたけど、端っこの方にいた、この変な淡黄色の魚。可愛い。
b0182124_14321747.jpg


ちなみに、水族館のエントランスはかなり並ぶので、事前にインターネットでのチケット購入がオススメ。

あ、そうそう。水族館に入るまでにこんな光景が。
b0182124_14413394.jpg

ん?なになに?
b0182124_1442912.jpg

ひょぇー。こんなにアザラシが・・・。
[PR]
by aduchoco | 2009-05-31 14:49 | お出かけ


California・San Joseでの暮らし。マイペースに更新中。


by aduchoco

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(50)
(35)
(28)
(24)
(15)
(13)
(13)
(13)
(12)
(9)
(7)
(6)
(5)
(4)

最新の記事

近況報告
at 2011-05-16 17:51
ただいま帰りました☆
at 2011-03-05 14:28
Farmers Market..
at 2011-02-02 16:05
Grand Circle -..
at 2011-02-01 13:35
Grand Circle -..
at 2011-01-25 14:45

以前の記事

2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...

検索

お気に入り

カテゴリ

はじめまして
アメリカ生活
日々の出来事
お出かけ
旅行
食べ物:お外
食べ物:お家
おけいこごと
手芸
ESLのこと
ちょっとした情報

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧