カテゴリ:おけいこごと( 13 )

お菓子レッスン ++イチゴのショートケーキ++

先日のChico先生のお菓子レッスン。
今回のテーマは、みんな大好き、ケーキ界のプリンセス【イチゴのショートケーキ】♪

以前、友達の誕生日パーティーをした際に、オーダーして作っていただき、その美味しさに一同感動!の、あのショートケーキ。今はお忙しくされていて、オーダーはお休み中とのことなので、今回のレッスンは行かなくちゃ、と張り切って参加。しかも、今回は、ひとり一台、自分で作ってお持ち帰り~~♪

先生のしっとりしながらもフワフワしていて、きめ細かいケーキがこちら。
b0182124_12583567.jpg

まずは、先生のデモンストレーションを見ながらコツを学んで、次は実践。
ウンウンと聞いていたことを、自分で実践してみると、よく分かる。
ではでは、私が作ったケーキはというと・・・
b0182124_1313494.jpg

なかなかいい感じ!?
実は、ナッペは先生に仕上げてもらいました。私のナッペがあまりにも下手だったもので・・・^^; でも、自分でやってみたデコレーションはまぁまぁまともかな、と。決定的にミスしているのは、ど真ん中に亀裂があること・・・。ハハハ。

そうそう、このショートケーキは2層のクリーム&イチゴ♪スポンジを3枚に切り分けるコツを聞いて実践すると不器用な私でもなかなか上手く出来た。

それにしても美味しかった~。こういうケーキ、アメリカではなかなかお目にかかれないもんね><
近々復習してみようっと。
[PR]
by aduchoco | 2010-10-12 13:09 | おけいこごと

器のその後

久々に、私の陶芸作品を。
これは、初めてロクロ(wheel)を回したときに出来た小鉢。中身は春菊のお浸し、梅仕立て。最近、春菊のお浸しにハマり中。私の中では、「春菊=鍋物」ってイメージしかなかったけど、お浸しにすると、あの苦味が意外と美味しい。
b0182124_13195025.jpg

和に仕上げてみた大皿。この作品、色のつけ方が汚すぎた・・・ので、鶏胸肉のソテーをのせて誤魔化す。黒色の器もなかなかいいかも。
b0182124_13154268.jpg

続いて、黒色ベースの細長の器。形を作っている段階では、白っぽく仕上げて、ちょっとアペタイザーを盛るのにいいかも~と思っていたのに、色をつける段階で急に気分が変わり、こんなことに。夫のお弁当の残りを少しずつ盛って、一人ランチ。やっぱり白っぽい色がよかったかなぁ・・・
b0182124_13165774.jpg

そして、箸置き。先生から「何を作ってるの?」と聞かれ、「英単語は分からないけど・・・」と説明すると、「chopstick restね」と。なるほど。これは、色付けした土を練りこんだ。実はまだ一度も食卓には並んでない・・・^^;
b0182124_13173822.jpg

お馴染みWikipedia。「chopstick rest」の説明の中に、「If the chopsticks come in paper sleeves, some people fold the sleeves like origami in chopstick rests.」と。うんうん、その一人です、私も。
[PR]
by aduchoco | 2010-09-01 13:29 | おけいこごと

バンサンスー(拌三絲)と器

私、「じゃーんっ!」
夫、「バンサンスーか!」
私、「へ?」「なんて?」
夫、「バンサンスーじゃないの?」
私、「ばん さん すぅ ・・・ ???」

そんな名前があったとは・・・。
中華風和え物のこと、らしいです。夫の小学校時代、給食の献立には、【バンサンスー】と書かれていたそうで。なんだか懐かしい中華風春雨サラダ。無性に食べたくなって。
b0182124_13394421.jpg

と、バンサンスーに注目して欲しいんじゃなくてね・・・。

私の陶芸、初作品です・・・emoticon-0111-blush.gif(恥)
色はまだらだし、センスは感じられないし・・・で、食べ物をのっけて誤魔化してみた。
タイ料理に合いそうなイメージ、です。
って実は後付け。何も考えずに作ったもんで、タイ料理なんて作れないし・・・^^;
春雨サラダなら、なんとなく合いそうだなーと。

コッチの方が、色もまだらだけど、まだマシかも。何を盛ろうかなー。
b0182124_1340124.jpg


私のお気に入りの本のひとつに、有元葉子さんの【料理好きの器えらび】という本があって。その中で彼女は、器の選び方の一つの方法として、「できれば、ひとつの器で3とおりに使える、一器三用ぐらいの器を選ぶのが理想」だと書いておられるのです。ずっとこの言葉が頭にあって、食器を選ぶときにはそうしたいなーと思うのだけど、レパートリーの少ない私にはそうそう思いつかない。でも、自分が作った器を前にして、ひとつも思い浮かばないって一体どうなのーーってな話で^^; ま、これから・これから・・・。
[PR]
by aduchoco | 2010-06-23 13:50 | おけいこごと

お菓子レッスン ++シュークリーム・エクレア・パリブレスト++

今回のChico先生のお菓子レッスンは、シュークリームエクレアパリブレスト
b0182124_171724.jpg
デモンストレーションが中心のクラスでした。なので、しっかりメモ取りながらね。
いつ行っても、あれよ あれよという間に完成してる・・・。

シュークリームの中身はカスタード、エクレアはチョコクリーム、パリブレストはキャラメルクリーム。それぞれ作るんだから、すごいよー。パリブレストは自転車の形に見立てたお菓子で、フランスのパリ-ブレスト間の自転車競技の開催記念に作られたのだとか。通常は、プラリネを使ったクリームらしいのだけど、私たちにも手軽に出来るようにと、キャラメルクリームに。キャラメルクリームはパウンドケーキに入れても美味しいんだって♪
b0182124_19152.jpg
これはみんなで絞って焼いたもの。一番奥にある2段になってしまったのは、確か私が最初に絞ったやつだ・・・。シュー生地の絞り方、すごく勉強になった。生地の固さとか。なんというか、そういうのって体験しないと分からないもんね。私が以前作った、絞るには至らないとろとろの生地じゃそりゃあかんわ。
b0182124_1122571.jpg
試食タイム。もう、いい香りに包まれた空間にいて、お腹はぺっこぺこ。隣にいたお友達のお腹はグルグル鳴ってるし(笑)
b0182124_1315192.jpg

あーーー美味しい。カスタードクリーム美味しいよー。Chico先生のお菓子はいつも、ちょうどいい甘さ。パリブレスト、美しすぎて(1番上の写真)、これを切り分けちゃうのをためらうけど・・・もちろん食べる。旨っ。キャラメルは少しビターで、美味しいー。アーモンドが散らしてあるよ。クリームたっぷりで幸せー。

お土産にいただいたそれぞれを、夫と仲良く分けて食べました。近いうちに復習・復習!
今回も楽しくて、とっても勉強になるレッスンでした。ありがとうございました。
先生の可愛いベイビーちゃんの、キュートすぎる笑顔に癒されました(*^^*)
b0182124_1142810.jpg

[PR]
by aduchoco | 2010-04-22 01:42 | おけいこごと

お菓子レッスン ++ ガトーショコラとボンボンチョコ ++

久しぶりの更新です。大丈夫、元気にしてますよー。妹からは、「バレンタインは何したん?」とメールがきたけど、「え、特に何も・・・」と悲しすぎる答えの姉。

先日、Chicoさんのお菓子レッスンに参加してきた。
お子さんを出産されて2ヶ月でレッスンされるって凄すぎる。お子さん、めちゃ可愛い♪
今回は、ガトーショコラボンボンチョコ。デモンストレーションが中心で、最後にトリュフの成形を自分の手でね。実は、このレッスンのテーマがチョコだったので、今年のバレンタインはこのレッスンのお土産にしちゃおう、と(ズルい・・・)。
b0182124_46144.jpg


今回のレッスン、参加者は、私、私の友達、そしてアメリカ人の男性、の3人。

私、「じゃぁ、今日のレッスンは英語でいいですよ~」
な~んて、格好よく言えるはずもなく、先生は英語と日本語の両方でレッスンしてくれた。いつも以上に大変だったことと思います・・・。私としては、お菓子と英語の両方を学べたので、すっごく楽しかったのだけど。

ガトーショコラは、これをこうして・・・あっという間にオーブンの中へ。
うん、うん、私でも出来そう~~!

ガトーショコラを焼いている間に、ボンボンチョコのレッスン。
チョコレートのテンパリングって難しいよね・・・
と、実は、私、小学生のときのバレンタインデーで単純にチョコを溶かして以来!?
だって、何度でどうのこうのってハードル高すぎる。

さて、肝心のテンパリング。
先生は温度計なしで、この状態でこうして、こうなったら次にこうして・・・と作業を進めて行く。もちろん、先生はプロなので、温度のことも教えてくれるんだけど、みんなが「自分でもやってみようかな」と思えるような方法を教えてくれるのよね。
うん、うん、私にも出来るかも~~!

出来上がったチョコレートはツヤツヤ。綺麗!!
b0182124_4114211.jpg
(写真は、我が家に持って帰ってから撮った写真。トリュフは私が成形。)


試食タイム♪
ガトーショコラは、しっとり。あーー、美味しい♪ 見た目はかなり濃厚なのかと思いきや、そんなこともなく。甘さもちょうどいい。大人向けのケーキかな。先生手づくりのオレンジのシロップ煮も、チョコのケーキによく合う~。一緒に頂いたルイボスティーも美味しい。
b0182124_414378.jpg


そうそう、一緒にレッスンを受けたアメリカ人の男性ね、褒め上手!
いや、もちろん、美味しいから、それを表現してるんだろうけど、美味しいを表現する言葉ってそんなにたくさんあるのかーというくらい。heavenって、どうゆうことーー!!天国にいっちゃいそうな位、美味しいってことかい。

そして、彼、メモ魔でね。レシピのプリントはメモでぎっしり。普段から、家でもパンを焼いたりするらしいんだけど、きっとガトーショコラとボンボンチョコも作るんだろうな~。
奥様は幸せだろうなーと。羨ましい限り。

うちの夫も、私が風邪引いて寝込んだときに雑炊作ってくれたりするんだけどね。と、たまには夫のいいところも書いておこう。

さて、お家に持って帰った、ガトーショコラとボンボンチョコ。今回も夫、大絶賛!!!
夫は、舌触りがボソボソ・モゴモゴ(?)するのが苦手なので、このケーキのしっとり感に満足の様子。そして、ボンボンチョコも「うまっ。うまっ」と。特にピーナツバターのガナッシュが入ったチョコが気に入ってた。
私は、先生のお家で、ラズベリーのガナッシュが入ったのを食べて、めっちゃ美味しかった!と思わず伝えてしまったため、「それ作って」と。は、はい・・・。

ガナッシュも7種類のレシピを教えてもらったので、頑張って作りたいな~。
そうそう、お家で、オレンジの皮の砂糖煮を作ってみた。・・・見事にボロボロ><
b0182124_4273987.jpg
今は、このオレンジが入ったパンを焼いている最中。どうなることやら・・・。

[PR]
by aduchoco | 2010-02-19 04:49 | おけいこごと

クリスマスのフラワーアレンジメント。

今月2度目のフラワーアレンジメントレッスン。

今回は、シルクのポインセチアを使ったアレンジメント。
b0182124_1365755.jpg
真っ赤なポインセチアをフォーカスポイントにもってきた、左右に大きく広がる扇形。横幅測ってみたら、70cmあった。これまでのレッスンの中では1番の大物かも。この華やかな感じは私の好み♪
b0182124_139013.jpg
これは、フレッシュではなく、シルクのポインセチア。真っ赤なポインセチアがあるだけで、クリスマス気分が高まるのは私だけではないはず。

2作品目。そりの形をしたカゴを使ったアレンジメント。
b0182124_141163.jpg
このカゴ可愛い。とにかく、時間がなくて、かなり適当にグリーンを足していった作品>< 
でも、カゴっぱいに入れたらなんとかなったかな...ということにしておこう。

今回は宿題も。クリスマス・スワッグ。
b0182124_1452599.jpg
房状に垂れ下がったような花・小枝などのことをSwagというそうな。先生からもらった花材をまとめただけ。ただそれだけ。

これを見た夫の一言。「それってミカンを付けて、しめ飾りにするん?」


・・・ンなわけない。
[PR]
by aduchoco | 2009-12-23 01:53 | おけいこごと

☆クリスマスリース☆

12月に入って、ここカリフォルニアもすっかりクリスマスムード一色。
アメリカンスーパーに行けば、リースやクリスマス仕様のお菓子が売られていたり。それとは対照的に、日系スーパーに行けば、「おせち料理」の準備がされていたり。

そんな中、フラワーアレンジメントのレッスンに。
今回のテーマは、「クリスマスリース」。
b0182124_5273380.jpg

リースが自分で作れるなんて、すごい!とちょっと感動。このリースには、生のBlue Noble Firという"もみの木"と、Redwood(アメリカ杉)を使用。たかがリース、なんて気持ちで臨んだ私には、この2種類の緑をいかにうまく組み合わせていくか、ということがすごく難しかった。

リースには、オーナメントを飾って。
b0182124_5313055.jpgb0182124_5314288.jpg
この左の写真だと、2種類の葉っぱがよく分かるかなー。このモコモコしてて可愛いのがNobleの方。ちょっと淡い緑色、といった感じ。リボンは、たくさんの色・柄が準備されていたのだけれど、私はシックなこの色をチョイス。白も赤も可愛くて迷った。そういや、私の身の回りのものも、ゴールド系か茶系が多いのだよね。

さて、このリースを夫に自慢したところ、言われた一言がこちら。

「インフルエンザのウイルスでも作ってきたん?」

え・・・。この意味不明な発言。納得できたあなたはすごい。

どうやら、左上の写真のオーナメントの一つがそれを彷彿させたらしい。
では、是非、インフルエンザウイルスと比較してやってください。



これ。
b0182124_537249.jpg




クリスマスムードなんてぶち壊しなこの一言。

そんなことはさておき、皆様、インフルエンザにはお気をつけくださいませ。
b0182124_5392160.jpg

[PR]
by aduchoco | 2009-12-06 05:46 | おけいこごと

お菓子レッスン -さつま芋のモンブラン風ロールケーキ-

前回に続いて、Chicoさんのお菓子レッスン2回目。

モンブランは小さい頃から大好きだったなぁ。でも、作ったことあるはずがなくて・・・。

今回は、先生のデモンストレーションが中心とのこと。
大好きなモンブランが自分で作れたらな~と夢見て参加。たくさんメモ取らなきゃ。

スポンジ、カスタードクリーム、さつま芋のクリーム、さつま芋のシロップ煮、生クリームも泡立てて・・・。なかなか工程が多いよー><

私が言うのもおこがましいけれど、先生は本当に手際がよくて。
その手さばきに感動してしまった。

一緒に参加したうちの1人の方がおっしゃていたけれど、「カスタードクリームがダマになってしまうスキがない」。うんうん、ホントそう。「ダマにならないように、よくかき混ぜる」的な必死な感じがないのよね。なんだかすっごく簡単そうに見えちゃうのだ。「私でも作れそ~」って。これがChicoさんの素敵なとこなんでしょうね。
b0182124_1343431.jpg

レッスンが終わって、先生の作ったケーキを試食。美味しそ~!!!

はぁ~。美味しい。
甘さもちょうどよくて、スポンジもしっとりしていて美味しいよー。

最後には、各自でデコレーション(スポンジ巻いて~さつま芋のクリーム絞って~など)したものを持ち帰り。クリームは私が絞ったので、少々雑・・・。
夕食のデザートに夫と半分こ。夫、大絶賛。ロールケーキってあんまり好きではなかったらしいが、このしっとりしたスポンジだと問題なし。美味しかったね♪
b0182124_13435326.jpg
ちゃんと中にもお芋のシロップ煮が入っているのだ。

[PR]
by aduchoco | 2009-12-03 13:58 | おけいこごと

ハロウィン仕立てのフラワーアレンジメント。

「見違えるように綺麗になったな。」

「え!? そう!? emoticon-0111-blush.gif ぽっ

なんて、恥ずかしくなってしまうような会話ではないのが残念。何が綺麗になったかって、部屋ね。部屋。我が家なわけです。

重い腰をあげて、ようやく大掃除をしましたよ。使っていない一部屋は物置部屋へと化していたので、遊びに来てくれる友達はどこで寝るのだ・・・という有り様だったわけで。大きな声では言えないけど、いつぞやの段ボールをついに片付けたのです。いつぞやの、ね。

そして、部屋にはお花を飾ろう!と、お友達が来る直前にレッスンに行ってきたわけ。あはは。種明かししてどうする。そう、あなたのおかげで我が家は綺麗になったのですよ。ありがとう。頑張って、綺麗な部屋を維持します。

今回のお花は、Byzantine Cone という四方見の円錐形のデザイン。

b0182124_815343.jpgb0182124_8155570.jpg
私は、この濃赤色のChrysanthemum(だったかな!?)が好み。このお花一つで全体が締まる感じがいい。
b0182124_8251890.jpg

そして、クモの巣のリボンがなかなか可愛い。オーナメントもハロウィンで。

b0182124_8243871.jpgb0182124_8245670.jpg

本当はもう少し、背の高い円錐を作りたかったのだけれど、うまく形が作れなかった><
リボンを付けたら、なんだかペチャっとした印象になってしまった。うーん、練習。練習。
四方見とはいえ、リボンをつけた向きを正面に飾り、背面は見えなくなってしまったのだが、実はこの背面から見る方が好きだったかも・・(笑)
[PR]
by aduchoco | 2009-10-31 08:35 | おけいこごと

フラワーアレンジメントのその後。

2週間~1ヶ月に1度のフラワーアレンジメント。

前回は、Round Style。上から見ると、ラウンドの形。
さらに、折り鶴をあしらったデザイン。
鶴は、こちらに住む日系の方の結婚式のシンボルなんだとか。初耳。
ザ・和。な感じの仕上がりに。

b0182124_858387.jpgb0182124_8592919.jpg
中心のお花は、Bird of Paradise という名前。素敵な名前♪

こんなのも。Parallel Style。全ての茎を平行になるようデザイン。
これも、和な感じ。

b0182124_9145555.jpgb0182124_924596.jpg
中心の淡い桃色のお花は、Foxglove。
アンティークのような落ち着いた色合いが好き。これ、ハーブの一種なんだとか。

さらに前に作った写真を見直してみると、夏を感じる作品だった。
私、お花は全然詳しくないけれど、色や質感で季節を感じられるんだ、と初めて思った。

その季節やイベントにあった、お花を作れるようになれたらなーと。

と言いつつ、レッスン以外で、自分でお花を買うことって実はあまりなくて・・・。
私がよく行く、Trader Joe'sというスーパー。
ここには色鮮やかなお花がいつも置いてあるのだけど、ピンとくるものがなかったり。

どこに行けば、素敵なお花が買えるのかしら。
[PR]
by aduchoco | 2009-10-07 09:28 | おけいこごと


California・San Joseでの暮らし。マイペースに更新中。


by aduchoco

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(50)
(35)
(28)
(24)
(15)
(13)
(13)
(13)
(12)
(9)
(7)
(6)
(5)
(4)

最新の記事

近況報告
at 2011-05-16 17:51
ただいま帰りました☆
at 2011-03-05 14:28
Farmers Market..
at 2011-02-02 16:05
Grand Circle -..
at 2011-02-01 13:35
Grand Circle -..
at 2011-01-25 14:45

以前の記事

2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...

検索

お気に入り

カテゴリ

はじめまして
アメリカ生活
日々の出来事
お出かけ
旅行
食べ物:お外
食べ物:お家
おけいこごと
手芸
ESLのこと
ちょっとした情報

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧