タグ:プチ旅行 ( 6 ) タグの人気記事

続:Santa Barbara

さて、翌日、夜が明ける前にホテルを出て、朝釣り。サンタバーバラの桟橋、釣り人の中では1番乗り。
ここの桟橋から見る朝日が本当よかった。
b0182124_8224163.jpg

なんだろう。暗くなっていく夕日もいいけれど、明るくなっていく朝日は、エネルギーをもらえるというか。
桟橋に柵がないおかげで、どこに佇んでいてもすぐ目の前に海が広がる。陽が昇ってくると山の上から徐々に赤くなってきて、ぼんやりと海を黄金色に染めて。最初はぼんやりとしていたのに、太陽の顔が見えてくると今度は、黄金色の光の筋が海に映る。
b0182124_8282961.jpg

海に浮かんだ船の影もまた情緒あって、心を穏やかにしてくれる。自分の中の邪気がすーっと消えていくような、そして、活力を与えられるような、そんな風景。私にとってのパワースポット。

私は朝日が昇る間、釣りもせず、ボーっとしたり、深呼吸してみたり。写真を撮ってみたり。朝早起きして、ここに来られてよかったなぁ。釣り人、夫に感謝。

b0182124_8242824.jpg

結局釣れ始めたのは8時前になってから・・・。
(途中、ちょっと他のお気に入りスポットに行ったので、ずっと釣りしていたわけじゃないけど。)
釣れ始めると、イワシがグイグイかかる。アジもたまに釣れたり。
でも、昨年の入れ食いには全然及ばないなぁ・・・釣れる・釣れないの波があって、釣れなくなってきたので、サンタバーバラに別れを告げてゴレタ再訪。
b0182124_9235334.jpg

ゴレタの方が釣れる!
ここではついにサバを釣ったよ~~、私が♪(←夫、羨望の眼差し)
イワシを締めるのは慣れたもんだけど、サバは初めてなので、夫任せ。どうやら、エラを取り去るらしい。【釣ったら、すぐ締める】こんなことも、私の中ではもう常識になってきた。

お昼を過ぎて暑くなり、釣れなくなったので、今回の釣りは終了。
クーラーボックスに氷を入れ、そしてたっぷりの塩を加えると、4時間のドライブも問題なし。帰りももちろん寄り道しながらのドライブ。
「サバいいなー、サバ釣りたかったなー」と羨む夫を横に、ウトウトしていた私。へへ。楽しかったよー。

さて、ここで問題です。
下の写真は、今回釣ったお魚たち。どれが何の魚か分かりますか!?
b0182124_8454863.jpg


ん?もしや、これ簡単・・・?
私、釣りを始める前だったら、分からなかった自信あり(どんな自信やねん)。

さてさて、答えは出ましたか?準備はいいかしら?
では、正解の発表です!!

【左上:サバ、右上:アジ、下:イワシ】


家庭の食卓でもお馴染みの魚たち。私、今ではちゃんと分かるようになりました♪
あ、本当は左上のサバが1番大きいんだけどね。なんだか小さく見えてしまうね・・・。ハハ。

ちなみに、今回の成果は、サバ 1匹、アジ 12匹、イワシ 26匹でした~。
[PR]
by aduchoco | 2010-10-09 10:14 | 旅行

We ♥ Santa Barbara

b0182124_320592.jpg
サンタバーバラ(Santa Barbara)。我が家にとっては、3度目の訪問。

今回の目的は、【釣り】!!
わざわざ釣りのために、片道4時間もかけて・・・という声も聞こえてきそうな・・・。
昨年10月に訪れたときの釣りで、『イワシを170匹ゲット!!!』した輝かしい思い出を忘れることが出来ず、再々訪。というわけ。

イワシ食べたいな~~~。

せっかく行くのだからと、夫、別の釣りスポットを下調べ。
(と言っても、朝起きてから、「よし、サンタバーバラに行こう!」と勢いで決まったので、限られた時間でホテルの手配&下調べ。あー、インターネットのある時代でよかったー。)

「UC Santa Barbaraの近くで釣り出来る」「しかも、結構釣れるらしい」との情報ゲット。
ちなみに、我が家では『釣り出来る=ライセンスなしのフリーで出来る』という意味。
さて、目指すはサンタバーバラの隣町、ゴレタ(Goleta)。
・・・の筈が、「道中(US-101)、寄り道するんだからね!」と勝手にプランを組んだ私。その話はまた今度。

b0182124_3271965.jpg
さて、ゴレタに到着。ここの桟橋、細くて長い。
先端まで歩けば、海の上に立っている気分になれる程。
b0182124_339347.jpg

観光地化されておらず、地元の人が釣りしたり、語らったり、ビーチでのんびりしたり・・・という雰囲気。訪れた日は天気もよく、暖かかったので、9月にも関わらず、ビキニの人がたくさんだし、ビーチバレーをしている人も。
b0182124_3401131.jpg

渡米前に私が思い描いていた“カリフォルニア”ってこんなだったかも。

この日、ここでは30分程しか釣りをしなかったのだけど、ひとまず、イワシ1匹ゲット。

日が沈まぬうちにサンタバーバラに向かわねば・・・。
と、移動して、また釣り。そうそう、ここの桟橋は、柵なし。ちょっと怖い・・・。
b0182124_327865.jpg

釣り人も結構多くて、夫の近くには、大きいサバをどんどん釣っているおじさんがいて・・・。なのに、我が家はサバは釣れなかったなぁ>< イワシとアジを何匹か。辺りが暗くなって、針が見えなくなったので終了。

夜の桟橋、海に映ったライトが波でゆらめいて綺麗。
b0182124_317731.jpg

[PR]
by aduchoco | 2010-10-08 03:54 | 旅行

初めてのヨセミテ

カリフォルニアときいて、
真っ先に何を思い浮かべるだろう?
パシフィックコーストの青い海、
ナパやソノマの美しいワイン畑、そしてもうひとつ、
決して忘れてはならないのが、ヨセミテだ。
太古の昔に形成された峻厳な岩山と、
手つがずのまま残された大自然。
まさに神々によってしか生みだすことができない
壮大かつ荘厳なヘリテージの、
圧倒的なスケールに触れたとき、
魂がうちからふるえるような感動を覚えるに違いない。
(CREA Traveller August 2008)


6月上旬。
世界遺産に登録されている、ヨセミテ国立公園(Yosemite National Park)へ。
b0182124_913815.jpg
写真:Tunnel View(トンネル ビュー)


つづき・・・
[PR]
by aduchoco | 2010-06-27 09:27 | お出かけ

日帰りプチ旅行、San Luis Obispo & Morro Bay

3月下旬の、ある週末。
急遽、遠出のドライブに行こう、と片道約3時間の日帰りプチ旅行。

向かった先は、San Luis Obispo(サン ルイス オビスポ)。名前覚えにくいー
Santa Barbaraの少し手前。Sycamore(シカモア)温泉の近く。
実は、ココ、ワインの有名な街でもあるのだとか。だけど、今回はノータッチ。

目的は、コレ!といったものは特になく、のんびりプチ旅行。ダウンタウンはCarmel(カーメル)の街に似ているような。フラフラっと入ったお店で、「このピアスいいやん」と、夫のナイスセレクトにより私のピアスを一つ買ってもらった♪

そして、サン ルイス オビスポの街から車で約20分、Morro Bay(モロ ベイ)へ。Morro Rock(モロ ロック)というゴツゴツした、でっかい岩を見に。なんと標高177mもある岩。普通に山みたい。近くのビーチには、たくさんの人。リスはすっかり人間慣れ。
b0182124_151129.jpg

さて、急遽決まったプチ旅行にも関わらず、魚屋さんはチャック済み。サンドウィッチやフライなど、To Goも可能なGiovanni's Fish Market。3時か4時くらいだったのに、To Go のカウンターには長蛇の列。美味しいのかなー、食べたいけど、今はお腹いっぱい。購入したは、Smoked ButterfishとSpot Prawn(前回の記事)。

Morro Rockから魚屋に向かう途中、「Fresh Oyster」の文字発見。見逃すはずがない。
漁船の方へ行くと、Morro Bay Oystersと掲げたテントで牡蠣のみ販売。大きいものは売れちゃったよ、だって。どうする?と悩むこと数秒(おいっ)。中くらいのサイズを1ダース。2,3個おまけしてくれた。

食べてみると、あ、この磯の香りがちゃんとある感じ、日本の牡蠣っぽいね、と。調べてみると、ここの牡蠣はPacific Oyster、つまり、日本のマガキ。やっぱり、牡蠣は日本の方が好きだなー。ここのお店は、そのうち、Shippingも始める、とか言ってた。
b0182124_14532155.jpg


3月の家計簿、食費が高いなーと思っていたら、こんな贅沢が原因だね・・・。外食はほとんどしなかった月だから・・・いいことにしよう。うん。
[PR]
by aduchoco | 2010-04-19 15:12 | お出かけ

2009 Harbor & Seafood Festival (2) @Santa Barbara

Seafood Festival では、もちろん新鮮なSeafood も売られている。

前回、土曜日のFisherman's Market でも出店していたSB SEAFOOD。
あのネコザメのおじさま発見!

b0182124_2252449.jpgb0182124_22542592.jpg
そう!実はこの日、ロブスターが解禁に。
ロブスターといっても、ここで売られているのはSpiny Lobster。これ、伊勢海老ね。
ここでロブスターを購入して、プラス$3払えば、茹でてくれるので会場で食べられる、というシステム。

b0182124_2332221.jpgb0182124_233396.jpg
私たちは、せっかくだからお刺身で食べたいな~と、購入したけど、我慢・我慢。

他にも、前回と同様、カニ・貝・魚が売られていた。ちなみにお値段はこれくらい。
b0182124_2395413.jpg

お隣のお店では、LIVE Ridgeback Shrimp。
ここのお店、Festival 開始から約2時間、ウニが届いた!!夫、発見。ぐっじょぶ。

b0182124_23151443.jpgb0182124_2316135.jpg
$2(あれ、$3だっけ・・・汗)でティスティング可。あー、これ知ってたら、あの創作系のもの食べなかったなー。このウニに集まるのはやはり、日本人。だって、「UNI」って表記してるくらいだもんね。

そろそろ帰ろうか~なんて話しているときに、ウニ発見。よかったー。
あ~、満足・満足。お家に帰ろっか。


お家では、伊勢海老のお刺身。ぷりっこりっ。ねっとり~な舌触り。うん、美味しい。
美味しいけど、コストパフォーマンス悪いよー・・・正直、感動するほどの美味しさでもなかったの。ちなみに、おミソが入っている頭は、後日、鍋にしちゃった。鍋は美味しい♪ これは、身も火を通した方が甘みが増して美味しかったのかも・・・とちょっと後悔><

そして、お魚屋さんで買ったSpot Prawn。このSanta Barbara訪問の真の目的がこれ。
いわゆる「ボタン海老」。西海岸では1番甘い海老らしい。LAのお寿司屋さんで食べたのもすっごく美味しかったので期待大!
b0182124_23382927.jpg
甘くて美味しい~~~!!!生で食べるより塩焼きの方が甘くて美味しかった♪ 海老は焼く方が好きかも。

あと、カニくん。蒸し茹でにして、次の日に。
b0182124_23413753.jpg
前回、「今まで食べたカニの中で1番かも~」と盛り上がっていたけど、今回のは本当に美味しくなかった・・・。なぜーーー!? 身はスカスカで、なんだかアンモニア臭(というか、アミン系の臭い、笑)がした。がっかり。9月がベストシーズンなのかなー・・・。

実は、このSeafood Festival の他に、私たち夫婦はFestival なことになっていた。
「ちょっと1、2時間釣りでもやってみるかー」と軽いノリで始めた釣り。1投目、釣れる。2投目、釣れる。3投目、2匹釣れる。・・・・・・こんな感じで延々と釣れまくる。これが、「入れ食い」か!と。気付いたときには、クーラーボックスは、イワシでいっぱい。

b0182124_23501850.jpgb0182124_2351298.jpg
夫の、3匹釣りを激写(左の写真)してみたけど、このあと、私は一度に6匹釣ったんだな~(すごく自慢)。あー楽しかった。


この後、我が家はイワシ祭り。塩焼き。梅煮。生姜煮。トマト煮。フライ。つみれ鍋。
つみれが美味しかった~。イワシと葱、生姜、山芋をフードプロセッサーで混ぜるだけ。片栗粉もなし。ふわっと柔らかくて美味しかった。一度に20匹分食べる、つみれ鍋を何回かした。ハハ、一体何匹釣ったんだ(笑)


Seafood Festival は来年も行くか、と言うと、もう行かないかも~という感じ。ちょっと遠いし。カニくんにがっかりだし。ただ、イワシの入れ食いを味わえるのなら行ってもいいかも(笑)・・・けどこればっかりは分からないもんね。近場で当たりの日が来ればいいな~。
[PR]
by aduchoco | 2009-10-24 00:03 | 旅行

2009 Harbor & Seafood Festival (1) @Santa Barbara

我が家からUS-101をひたすら南下すること約4時間。
(もしくは、I-1をひたすら南下してもOK。約6時間。)
辿り着くのは、港町Santa Barbara(サンタバーバラ)。

年に1度の恒例行事、今年で8回目となる、Harbor & Seafood Festival !!!
海の幸をとことん堪能しようではないか!というお祭り。

遡ること約1ヶ月、初めてのSanta Barbaraですっごく楽しい(美味しい)思いをしたので、
これは時間をかけてでも行ってみよう、ということになった。

フードコーナーでは、ウニ♪
b0182124_14164568.jpgb0182124_14173052.jpg
手前のものは、もずくのカクテルで、奥のものは、ロール寿司。やはり、Santa Barbaraのウニは美味しい!だけど、創作料理みたいなのでなくって、ウニそのものを楽しむ!みたいなのがよかったな~。

AlbacoreのBBQや、クラムチャウダーも。
b0182124_14225554.jpgb0182124_14232691.jpg
Albacoreはビンチョウマグロのこと。マグロって火を通すとどうしてもパサつくよね・・・。味はまぁまぁだったかな。クラムチャウダーは美味しいけど普通。

そして、牡蠣。ロブスターのスープ(Lobster Bisque)。
b0182124_14281531.jpgb0182124_14283395.jpg
牡蠣はしょっぱかったけど、ぷりぷりしていて美味しかった。特に夫が気に入ってた。ロブスターのスープはすっごく美味しい!!濃厚だった。これを食べたら、クラムチャウダーはパスしてもよかったかな~って思ってしまった。

そろそろ、食べすぎ・・・と思いつつも、最後にどどーんと炭水化物。
パエリア!(Paella。発音は「パエリア」じゃないのよねー・・・。)
b0182124_14331354.jpg

b0182124_14325697.jpgb0182124_14572166.jpgb0182124_14335249.jpg
かなり大きな鉄板(!?)で、イチから作るパフォーマンスあり。なんとも豪快!シーフード盛りだくさん!開始から40分くらいはかかっていたんじゃないかと思う。これはすごく人気で、長蛇の列になっていた。味はというと、さすがに魚介の出汁が効いていてご飯は美味しかった。でも一皿$10は高すぎる!!リピートするほどのものでもないかなー(何様のつもり!?)。なぜか、これを食べていると、「それ美味しい?」って尋ねられまくった。

振り返ってみると、やはり食べすぎ(笑)
ここまで来た時間を考えると、食べたいものを片っ端から食べておかなきゃ!と。ハハハ。

このフェスティバルでは、もちろん新鮮なシーフードも売られている。
さて、何を買おうかしら♪♪♪

(次回に続くー・・・)
[PR]
by aduchoco | 2009-10-20 15:05 | 旅行


California・San Joseでの暮らし。マイペースに更新中。


by aduchoco

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(50)
(35)
(28)
(24)
(15)
(13)
(13)
(13)
(12)
(9)
(7)
(6)
(5)
(4)

最新の記事

近況報告
at 2011-05-16 17:51
ただいま帰りました☆
at 2011-03-05 14:28
Farmers Market..
at 2011-02-02 16:05
Grand Circle -..
at 2011-02-01 13:35
Grand Circle -..
at 2011-01-25 14:45

以前の記事

2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...

検索

お気に入り

カテゴリ

はじめまして
アメリカ生活
日々の出来事
お出かけ
旅行
食べ物:お外
食べ物:お家
おけいこごと
手芸
ESLのこと
ちょっとした情報

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧