タグ:家ごはん ( 50 ) タグの人気記事

Morro Bay産 Smoked Butterfishを食す。

とある魚屋さんで、これ何~、美味しそう!!と興味津々で購入。
b0182124_3103424.jpg

その名は、Smoked Butterfish
どうやら、Butterfishとは【マナガツオ】のことらしいが、購入した魚屋さんのHPによると、これは【鱈(Black Cod)】なんだとか。燻製の香りがよく、その名の通り、バターのように脂がのっている。結構こってり。だけど、これが美味しい。夫、気に入った様子。

そして、ついついLive Spot Prawnも購入。水槽から捕ってくれたお姉さん、すっかり腰が引きてたよ・・・。袋も指でつまむ感じだし・・・。実は、魚苦手なの?
b0182124_3115173.jpg
海老はちょっと色が悪くなった位の、翌日に食べた方が、甘味が増して美味しい(写真は購入した日に撮影)。刺身で食べてもヨシ、焼いて食べてもヨシ。去年のSanta Barbara(サンタバーバラ)のものより美味しかった。日本のボタン海老を買うことを思えば安いと思うけれど、それでも高いよねー・・・。次食べられるのはいつだろ。
[PR]
by aduchoco | 2010-04-15 03:20 | 食べ物:お家

お弁当生活始めました。

アメリカに来て、あっという間に1年が過ぎ、2年目に突入。あー早い。

そうそう、
今年に入って、夫のお弁当生活が始まりました。お金のことと、健康のことを考えて。
b0182124_455193.jpg

共働きでも旦那さまと自分のお弁当をきちんと作っている友人もいて、ただただ尊敬するばかり。私も頑張ろうと、今のところ、3ヶ月続けてます。

ミニハンバーグをたくさん作って冷凍したり、お肉を小分けにして冷凍したり・・・
そして、必殺!卵による場所稼ぎ~!!
ひどい日なんて、ハンバーグと卵だけ!なんて日もあったり・・・ホントに健康のこと考えているのかいささか疑問。

夫がお弁当を持っていくようになって、「お腹すいた~」と帰ってきてくれるようになった。
このことがすごく嬉しいことかもしれない。
アメリカで外食すると、どうしても量が多くて、しかも夫はそれを全部食べちゃうのだそうで・・・。やっぱり、お腹すかせて晩ご飯食べて欲しいよね、と。

そして、お弁当を作るようになって、『だし巻き卵を作るのが上達した』かな♪
少しずつ・少しずつ、お出汁の量を増やしていって、練習してます。
いつになったら、100点が出るのかしら・・・・???
b0182124_457129.jpg

作ったお弁当は写真に残すようにしてます。その方が、彩りなんかも考えるようになるかな、と。ま、真っ茶色、なんて日も多々あるけど・・・。

後で見返すと・・・
卵オンパレード!!!
てか、ハンバーグ卵焼き鶏そぼろ ・・・ってどんだけタンパク質ーーーー!!!
よく見ると、まさかの梅干しで場所埋めーーー!?なんて日もあったり・・・
っと、実はツッコミどころ満載なお弁当生活♪
[PR]
by aduchoco | 2010-04-13 05:26 | 食べ物:お家

パスタマシーンを活用して・・・

例のパスタマシーン、その後どーなってんの?
フフフ、それがね、ちゃんと活用されているわけですよ。
b0182124_12131399.jpg
さて、何を作ったのかと言いますと・・・

この四角い形は、ラザニア!?いいえ、あれです。
b0182124_12134436.jpg
焼売。シュウマイ。
これがね、気持ちいいくらいに楽しい。グリグリとハンドルを回せば、均等な厚さになる素晴らしさ。それを、スケッパーで四角に切る達成感。きちんとした正方形になってないのは、私のケチな性格なのか、適当な性格なのか・・・ご愛嬌ということにしておいて。
おぉ、これは、まさに焼売の皮!!!焼売の皮は餃子の皮より薄くするのだとか。

中身は、シンプルに豚肉で。豚バラ肉を細かく切って、ネギなんかを混ぜて。
b0182124_12141889.jpg
我が家の特大蒸し器で蒸したら、お鍋ごとテーブルに運んで、「いただきます」。
餃子よりも包むの簡単や~、と思ったものの、蒸しあがりは、今ひとつな形になっているものも多く・・・こりゃ、まだまだ修行が必要だな、と。でも味はジューシーでなかなかよかった。皮も美味しいし。ちょっと手間なのは否めないけれど、美味しいことは事実。・・・うん、手間より美味しさを取ろうか。あ、でも、やっぱり焼売の下に敷くのはキャベツかな。
b0182124_1217862.jpg
ホントはね、夫は海老焼売が大好物なんだよね。海老か・・・そのうちに・・・ね。
[PR]
by aduchoco | 2010-04-05 12:27 | 食べ物:お家

第1回 夫婦料理対決 – 手打ちパスタ –

はいはい、始まりましたよー、実験好きな夫婦の手打ちパスタ対決。
実は、開催日は、前回のパスタ(昼)と同日。ということは、夕食もまさかのパスタ・・・><
b0182124_1626614.jpg
まずは、取り決めをね。
【小麦粉は100g使用のこと。麺の厚さ・幅は同じくすること。】以上。

二人とも、セモリナ粉100%に。(前回は、セモリナ粉:強力粉:薄力粉=2:1:1)

夫は、讃岐うどんのレシピを参考に、卵を入れず、水と塩でこねまくる。

妻は、前回のレシピの粉を変え、オリーブオイルの量を減らし、こねまくる。

さて、出来上がった麺帯が、これ。
b0182124_1632182.jpg
黄色いのが卵入りの私のもの。白っぽいのが夫作。

パスタマシーンも二人で協力して、ぐるぐるとね。前回、あまりにふにゃふにゃだったので、少し厚めにね。マシーンにもちゃんと打ち粉してね。うんうん、見た目はよくなった♪
b0182124_16324552.jpg

よし、いざ、茹でん!!
パスタソースは、ゴソゴソと取り出してきたバジルペーストでいいか。
あまりに突然なパスタ対決だったので、何も準備できず・・・><

だだーん。
夫作(写真左)。妻作(写真右)。夫のパスタ、写真ブレブレでごめん!
b0182124_16274214.jpg

果たしてお味は・・・!?

妻の圧勝~~~~ホホホ~~♪
夫、今回ばかりは負けを認めたようです。フフ。

両者とも、モチモチ感はある。しかし、コシがあるは私の方だけ。
なにより、夫の方はしょっぱい!!!塩だ!塩!はパスタには向かなかった様子。

今回は、市販のバジルペーストを使ったけど、この麺なら、クリーム系のソースやミートソースなんかに合う気がする。
まだまだ完成ではないけれど(そもそも何が正解か分からない夫婦)、1日で大幅改善に成功。市販の乾パスタを買った方が早いし、間違いないのは分かっているけど、なかなか生パスタ作りは楽しい♪ それに、生パスタの方がソースとの絡みが良い気がする。

ちなみに、我が家のパスタマシーン、フェットチーネ(Fettucine)とタリオリーニ(Tagliolini)用の2種類のカッターのみ。今度はフェットチーネにしてみよう。

さぁ、今度の夫婦料理対決は何にしようか。ピザ?うどん?パスタのリベンジ?
こんな休日の過ごし方もアリだなーと思った私でした。「第2回」も必ず・・・!!!
[PR]
by aduchoco | 2010-03-23 16:43 | 食べ物:お家

夫婦料理対決 – 序章 –

とある休日、我が家にて、突然の「妻vs夫の料理対決」が幕開け。

今日はそのキッカケをご紹介。

【キッカケ①】
何の前触れもなく我が家に仲間入りしたコイツら。
b0182124_1445181.jpg
そう、これは、パスタマシーンとデュラム・セモリナ粉。作るのは、言わずもがな、パスタ。

【キッカケ②】
さて、夜の11時半、キッチンにて、ゴソゴソとなにやら作業をし始める妻。
その様子を、怪しむどころか、興味津々で見守る夫。
よし、下準備はできた、と黄色がかった物体を冷蔵庫に寝かせる妻。
え、もうそれで終わりなん、と早すぎるだろうと言わんばかりに若干不安げな夫。

翌昼、ダイニングテーブルで仕事をする夫を押しのけ、テーブルを占領する妻。
あれ、こんな木のこね台なんか我が家にあったけ、と不思議がる夫。
え~、もう随分前からあるで~、さも当たり前かのように答える妻。

そんなこんなで、伸ばして、切って、出来上がったのがこれ。
b0182124_14125967.jpg
ん・・・・

んん・・・?
えーっと、これは中華麺ですか?・・・・・・・手打ちパスタです!!!

そんなこんなで、ストックしてあったトマトソースを使ってパスタ完成(写真、恥・・・)。
b0182124_1415928.jpg
ん、う、うん・・・。チーズケーキファクトリーで食べたパスタみたいだね。
(麺がふにょん・ふにょんの素麺みたいな食感のパスタだね、の意。)

前日の夫の不安がまさかの的中。こね不足か。いや、茹で過ぎたのも事実。
ふぅー。課題は山積み。

【キッカケ③】
これは、レオロジーだ、レオロジーだ!!
(ネットしながら)んん?最近「コシ」と塩の関係が論文になってるで。塩だ!塩!!
ケミストリーの観点から
・・・などなど、うるさい夫。
(妻は、その論文は是非とも読んでみたい、などと思ってしまった次第。)

こうして、「妻vs夫の手打ちパスタ対決」が幕を開けたのでした。

・・・次回へ続く。



そうそう、このパスタマシーン、私がたまにチェックするディスカウントショップにて、お値打ち価格で売られていたのを発見したため、思わず衝動買い。時々チェックしているのに、パスタマシーンなんて初めて見たよ。
返品王国アメリカ、気になったらとりあえず購入、の原則に基づいたわけです、うんうん。

え、そもそも、そんなにパスタ好きだっけ?・・・単なる好奇心です、ハイ。
[PR]
by aduchoco | 2010-03-22 14:25 | 食べ物:お家

St. Patrick's Dayの我が家の食卓

3月17日は、St. Patrick's Day(セントパトリックデー)。
これは、アイルランドにキリスト教を広めた聖パトリックの命日。カトリックの祝日なのです。この日には、アイルランド料理の「Corned Beef and Cabbage」を食べるんだとか。

Corned Beef・・・コーンドビーフ・・・そう、これ、所謂「コンビーフ」。
塩漬けの(corned)牛肉、という意味なのです。

コンビーフと聞くと、缶詰になって売られている、アイツが頭に浮かぶ。
しかし、こちらのコンビーフはというと・・・
b0182124_131334.jpg
塩漬け&ハーブでマリネされ、こんなパックに入って売られている。
(ハーブは別袋に入れられているセットもあるのだとか。)

ル・クルーゼで、愛情込めてコトコト煮込んで・・・

圧力鍋でお肉を柔らかくしてから、キャベツ・玉ねぎ・人参も加えてコトコト煮込んで完成。
b0182124_13243642.jpg

そうそう、このSt. Patrick's Day、緑のものを身につけてお祝いするらしいのです。
なので、食卓も、緑を多めに。実は、グラスまで緑だったのよ。

ちなみに、服は黄緑色(笑)
b0182124_13314192.jpg

[PR]
by aduchoco | 2010-03-18 13:37 | 食べ物:お家

アワビ(abalone)を食す

Half Moon Bay の漁港で買ったのは、アワビ(abalone)。

実は今回が3度目。アワビを売っているおじさんも「また来たね」と。
決まって聞かれるのが、「どうやって食べるのか」と。「刺身だよ」と答える。
おじさん、「僕はチキンだから、生で食べるのは怖いんだ」。

いつにもまして大きいアワビ。たっぷりの塩で身を締めて準備するのは夫の仕事。
b0182124_14364869.jpg
珍しく日本酒を飲んでみたくなったりなんかして。
日本酒には全く詳しくない二人なので、名前は聞いたことのある銘柄を。
すっきりと飲みやすい。これが【熟成の】なのかどうかはよく分からず。
ただ言えるのは、こりこりとした食感のアワビが美味しいことは間違いないな、と。
b0182124_14371729.jpg

[PR]
by aduchoco | 2010-03-17 15:10 | 食べ物:お家

Cheese Fondue Party

今から一週間以上も前のこと。
お友達のお家で桃の節句のチーズフォンデュパーティー。
桃の節句だから、みんなでピンクアイテム身につけて集合してみたり。
b0182124_7555275.jpg
具材は、パンにたくさんの野菜にソーセージ、そしてなんとラビオリ!
(私はソーセージ持っていっただけ・・・><)
お友達のアイデアのラビオリ、これがね、美味しかったー。

チーズフォンデュに大満足♪
たくさん食べて、たくさんお話して。みんなありがとう!
[PR]
by aduchoco | 2010-03-15 08:28 | 日々の出来事

パンづくり修行中。課題克服するぞー!の巻。

仕事が早いぞー私っ026.gif
パンづくり修行中。昨日のリベンジ!

目下のミッションは『ベーク温度を上げること』。
いざ!
b0182124_7404367.jpg
昨日よりは焼き色がついた!皮はパリ。ヨシ。中はふんわり。ヨシヨシ。
【皮はパリパリ】まではもう少しか。

あーでも、昨日よりずいぶんと美味しい。
そして、昨日は包丁で入れたクープ、今日はブレッドナイフを使ってみた。
切れやす~い!当面は、ブレッドナイフだな。

ちなみに断面はこんな感じ。ふわふわな感じ(?)。
b0182124_7405934.jpg
思い出したかのように撮ったもんで、すでに”ながら作業”に入っているところだけど。ハハ。

今日は発酵中に別のアイテムも。
b0182124_7411691.jpg
こちらは、小嶋ルミさんのレシピから、紅茶のサブレ。

形が不揃いなのはご愛嬌♪ これ、美味しーー!!と自画自賛。
口に入れると、優しくほろほろっと崩れる。そして程よい甘み。香りもなかなかだったけど、ティーバッグのアールグレイを使っちゃったので、今度はちゃんと茶葉を買ってこなきゃね。香りが断然違うはず!!
b0182124_7443810.jpg
紅茶味のものを食べるときの飲み物って困る(のは私だけ?)。コーヒー味も然り。

そのスイーツに使った物よりも、香りのないものを合わせるの??
なんて考えつつも、ま、そこまで私には味が分からないのが本当のところ。ハハ023.gif
[PR]
by aduchoco | 2010-01-22 07:56 | 食べ物:お家

人生初のパンづくり~♪

ここベイエリアは、このところ雨続き。
雷がゴロゴロ鳴っていたり、雨はここぞとばかりに窓に突撃してきたり。
一歩も外には出たくない!
b0182124_1320244.jpg
(只今、ヒヤシンス育て中~♪)


さて、今から一年程前に日本で買った本、「みかさんの手づくりパンのある楽しい食卓」。
パン初心者にはとても分かりやすい、というクチコミを信じて購入。
確かに、写真も一枚ずつ丁寧だし、「私にも作れるかも~」という気にさせてくれる。

にも関わらず!!これまで放置。
時々眺めては、頭の中でパンを焼き、満足・満足。

今こそ出動すべし。
重い重い身体腰を上げ、ようやく人生初のパン作りに取り組んでみた(大袈裟~!!)。

だ・だーん。
b0182124_13201976.jpg
もうちょっと色が付くまで焼けばよかったのかなー。
目指すところはこんな(左)のだったのに、出来上がりはこっち(右)な感じ。
b0182124_13203846.jpgb0182124_13204992.jpg

それぞれのレシピでは、材料・分量共に同じなのに、焼く温度と時間が違う。
左の、焼き目がついてパリっとした仕上がりの方が、温度が高くて短時間。

要するに、我が家のガスオーブンはもう少し温度を上げてやればいいのか。
リベンジせねば!


とにかく焼きたてのパンを試食。うーん、まずまず。
やっぱり、香ばしさを期待していただけに残念><。
だって、
【焼きたてのすばらしい香り。皮はパリパリ、中はふんわり。あっさりとしているようで、実はかめばかむほどじんわりと豊かなうまみが広がってくる・・・・・・。】
って書いてあったからさーーー(本はきっと悪くない、悪いのは私)。

【中はふんわり】はヨシとして、まずはベーク温度を調整してみよーっと。


そうそう、この布巾、可愛いでしょー。
友達がくれたのだけど、このワンポイントの絵が可愛い。違う絵のバーションもあるよ♪
b0182124_1321770.jpg


こんな感じで、今年はパン作りに挑戦していく予定!こねこねする作業が楽しい~♪
[PR]
by aduchoco | 2010-01-21 13:49 | 食べ物:お家


California・San Joseでの暮らし。マイペースに更新中。


by aduchoco

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(50)
(35)
(28)
(24)
(15)
(13)
(13)
(13)
(12)
(9)
(7)
(6)
(5)
(4)

最新の記事

近況報告
at 2011-05-16 17:51
ただいま帰りました☆
at 2011-03-05 14:28
Farmers Market..
at 2011-02-02 16:05
Grand Circle -..
at 2011-02-01 13:35
Grand Circle -..
at 2011-01-25 14:45

以前の記事

2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
more...

検索

お気に入り

カテゴリ

はじめまして
アメリカ生活
日々の出来事
お出かけ
旅行
食べ物:お外
食べ物:お家
おけいこごと
手芸
ESLのこと
ちょっとした情報

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧